スティックヨーグルトチーズケーキ

先週、月曜に長男がインフルエンザ発症しちゃいました。続けて水曜日には次男が。(>_<)
土曜日にバレンタインデーがあって、娘は友チョコ作りをするつもりだったので、うつりはしましかと心配していましたが、何とかやり過ごし、無事に友チョコも完成し土曜にはお友達の家に配って回りました。(写真撮り忘れた^^;)
今日は長男が学校に復帰、次男も明日には幼稚園に復帰できそうです。
インフルエンザ、まだまだ流行っていますので皆さんもお気をつけてくださいね。

その頑張った娘向けに作ったスティックヨーグルトチーズケーキ。
1スティックヨーグル1

どこが娘向けだったかというと、娘の好きなスヌーピー描いていたんですよ。
1スティックヨーグル2

ちょっと焼き色が付きすぎて、あまりわからなくなっちゃいましたが。
1スティックヨーグル3
途中で焼き色が付きすぎないようアルミホイルを上にかぶせたほうが良かったですね。(^^;)

分量(18㎝のスクエア型1つ分)
 ヨーグルト(無糖) 400g(水切り後200g)
 クリームチーズ 100g
 砂糖 60g
 卵 M2個
 薄力粉 30g
 ミルクココア 小さじ1と1/2
 ホームパイ 18枚

①ヨーグルトを一晩水切りしておく。

②クリームチーズを室温に戻し、①のヨーグルト、砂糖、卵を順番に入れその都度よく混ぜる。最後に薄力粉をふるい入れ、混ぜる。できた生地を大さじ3くらいとりわけ、取り分けた生地にミルクココアを混ぜ、茶色の生地を作り、オーブンシートで作ったコルネに入れる。

③スクエア型にオーブンシートを敷き、ホームパイを底に並べる。
1スティックヨーグル4

④②の生地を流し込む。端まで生地をいきわたらせ、コルネに入れた茶色の生地で絵を描く。

⑤180度に温めたオーブンで35分くらい焼く。焼きあがって粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。食べる時スティック状に切り分ける。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

イチゴヨーグルト☆節分バージョン

今日は節分ですね。我が家にも鬼が出没。

1鬼ヨーグルト1

いかつい食べたらおいしいイチゴヨーグルトの鬼さんです。(^^)

分量(18㎝のタルト皿1枚分)
 イチゴ 1パック
 ヨーグルト(無糖) 450g
 砂糖 50g
 粉ゼラチン 8g
 水 80㏄
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量
 マシュマロ(小) 適量

①水を耐熱容器に入れて、その上から粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。600wのレンジに4,50秒かけ溶かす。

②イチゴを洗いヘタを取る。デコに使う3粒を残し、フードプロセッサーに砂糖と一緒に入れてスイッチオン。ピューレ状にし、ヨーグルトを入れて再びスイッチオン。さらに①のゼラチン液を入れてスイッチを入れ混ぜる。器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。
1鬼ヨーグルト2

③チョコレート、ホワイトチョコを溶かし、固まった②の上に目と口を描く。とっておいたイチゴのうち2つを縦半分に切り、1つは横に薄く2枚輪切りにする。輪切りしたイチゴはほっぺたに、縦に切ったうち1つは鼻に、縦に切ったうちの2つはホワイトチョコをかけ、チョコで横線を描き角にする。
1鬼ヨーグルト3

1鬼ヨーグルト4

④マシュマロは今回、1粒が小さいものを使います。
1鬼ヨーグルト5
マシュマロに③チョコレートを絡めて眉と髪にしてできあがり。食べるまで冷やしておきます。

子供たちは喜んでこの鬼さんを退治して(食べてくれ)ました~。(^^)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる