スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ポッキー×バナナで、季節のおやつ♡

いつもお世話になっていますレシピブログさんで、楽しそうな企画をしていました。

ポッキーとバナナを使っておいしさ広がるアレンジレシピ。
ポッキー×バナナの料理レシピ
ポッキー×バナナの料理レシピ


ポッキーもバナナもうちの子供達は大好き!
こういう企画には参加せねばってことで作ってみましたよ。
これからの季節にピッタリのスイーツ

1p6.jpg

ポッキーとバナナで雪だるま。(^^)

分量(5人分)
 ポッキー 5本
 バナナ 1本
 glicoのクリームコロン 5個
 マシュマロ 5個
 チョコレート 5gくらい
 ホワイトチョコ 10gくらい

①バナナを端っこのとがったところを除いて5等分の輪切りにする。
1p1.jpg

②ポッキーの先を1.5~2㎝の長さで2本分折る。
1p2.jpg

③クリームコロン、マシュマロ、①のバナナのポッキーをさす部分に箸で穴をあけておく。

④クリームコロン、マシュマロ、バナナの順番にポッキーをさしていく。バナナには②の短いポッキーも斜めにさす。できたら冷蔵庫で冷やしておく。
1p3.jpg

1p4.jpg

⑤ホワイトチョコ、チョコレートを溶かして(それぞれ小皿に入れ600wのレンジに様子を見ながら40秒~1分くらいかける)、ホワイトチョコはバナナに塗り、チョコレートをオーブンシートで作ったコルネに入れて顔やマフラーなどを描く。冷蔵庫で少し冷やしてできあがり。
1p5.jpg

日に日に気温が下がってだんだんと冬に近づきつつありますね。うちの地方ではあまり積雪はありませんが、こういうおやつで季節を楽しんでもらえたらと思います。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

おフレンチトーストとヨーグルトとリンゴのケーキ

この前、よく行くスーパーで売ってあったのが
1お麩1
沖縄のお麩。水で戻してチャンプルーの具としてよく使われるものですね。

思い立ってこれで作ってみたのが
1お麩2
お麩のフレンチトーストトースト風。(笑)

パンで作るより若干柔らかめです。水で一度戻したものと、そのまま卵液につけたものとためしに分けて作ってみたのですが、見た目はあまり変わらず。でも水につけないで卵液につけたものの方がやっぱり味がよくしみていました。
卵液の配合はいろいろ変えて好みで作ったらいいと思います。
今回のは
 車麩 2本
 卵 M3個
 牛乳 100㏄
 砂糖 50g
でした。

さて、もう1つ最近作ったもの。といってもほぼ市販品使用です。(^_^;)
市販のチーズケーキのスポンジに水切りしたヨーグルトに加糖したクリームと煮リンゴをはさんでデコしたもの。
1スヌーピーケーキ1
今回は最近娘がハマっているキャラクター、スヌーピーで。

文房具など、新しく買うときはスヌーピーのをよく選んで買ってますよ。(笑)

分量
 煮リンゴ(使うのはできた分の半分の量)
  リンゴ 1個
  砂糖 50g
  レモン汁 少々
 チーズケーキのスポンジ(KALDI) 1つ
 ヨーグルト(無糖) 450g(水切り後190g)
 砂糖 30g
 ミルクココア 小さじ1/2

①ヨーグルトを1晩水切りしておく。

②煮リンゴを作る。リンゴをよく洗い、中のタネの部分を取って16等分のくし形に切り、耐熱ボールに入れレモン汁をふりかけ、砂糖をまぶす。ふわっとラップをかけ、600wのレンジに4分かける。取り出して混ぜ、再び600wのレンジに4分かける。(ふきこぼれ注意)粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしておく。

③水切りヨーグルトに砂糖を混ぜる。小さじ2杯くらいとりわけココアを混ぜ、茶色のクリームを作る。

④できた煮リンゴの半分を1口大位に切る。チーズケーキを厚み半分に切り、ヨーグルトクリームと煮リンゴの飾り分を除いてをはさむ。
1スヌーピーケーキ2

⑤チーズケーキの上にヨーグルトクリームを塗り、茶色のクリームでスヌーピーを描く、周りに飾りの煮リンゴをのせてできあがり。

1スヌーピーケーキ3
あえて横にクリームは塗らず、クリームとリンゴが見えるようにしました。
ちら見でおいしそうに見えるかな?(笑)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

スイートポテトプリン

次男が芋ほり遠足でサツマイモを持って帰ってきたと思ったら、義実家からもいただき、長男も学校の芋畑からサツマイモを収穫してきました。
うちはまさにサツマイモパラダイス☆
今の時期サツマイモは買うものではなく、いただくものです。(笑)
そういうことで、今度はプリンを作りました。

1ミカンニャン1

サツマイモ感しっかりのプリン、あまりに生地がしっかりしすぎて、スイートポテトっぽくもあったりして。(^_^;)
…って上にチョコが乗ってますね。
さて、なんでしょう?

1ミカンニャン2
サツマイモなのにミカンニャン。(妖怪ウォッチ^^;)

本物のみかんも笑っているかも!?
1ミカンニャン3

分量(直径20㎝)
 サツマイモ 中1本(約200g)
 牛乳 250㏄
 砂糖 60g
 卵 M4個
デコレーション
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量
 カラー粉砂糖(青・黄) 少々

①サツマイモをよく洗い、ラップで包んで600wのレンジに5分くらいかける。(皮がむきにくかったら様子を見ながらさらに過熱する)水にしばらくつけて表面が触れるくらいになったら皮をむき、裏ごしする。

②裏ごししたサツマイモに卵を入れてよく混ぜる。

③耐熱容器に牛乳、砂糖を入れよく混ぜ、600wのレンジに1分30秒かける。②の中に入れてよく混ぜる。器に③をこしながら流し入れる。

④オーブンの天板にのせ、周りに600㏄の水を入れ、オーブン160度(予熱なし)で35分くらい焼く。焼けたら冷まして、冷蔵庫で冷やしておく。

⑤チョコレート、ホワイトチョコを溶かしてホワイトチョコは一部とりわけ、チョコレートを混ぜ、カラー粉砂糖を混ぜる。それぞれコルネに入れて絵を描く。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

レアチーズ風ケーキ・リンゴ入り

気が付くともう11月に。(^_^;)
先月作っていて、UPしていなかったおやつのレシピをUPします。

分量(15㎝のケーキ型1つ分)
煮リンゴ
 リンゴ 1個
 砂糖 50g
 レモン汁 少々
ヨーグルト生地
 ヨーグルト 450g→水切り後約210g
 砂糖 50g
 卵 M2個
底のクラッカー部分
 無塩バター 40g
 クラッカー 55g

①煮リンゴを作る。リンゴを16等分のくし型切りにして、耐熱ボールに入れ砂糖を入れて混ぜる。耐熱ボールの上にふんわりとラップをかけ、600wのレンジに4分かけ(ふきこぼれ注意)、取り出して混ぜ、追加で1分レンジにかける。できたら冷ましておく。

②クラッカーを砕いて無塩バターを室温に戻して柔らかくしたものと混ぜる。オーブンシートを敷いたケーキ型の底に平らに押し付けていく。
1リンゴヨーグ1

③一晩水切りしたヨーグルトに砂糖、卵を混ぜる。①の煮リンゴを表面にのせる飾り分を残して1口大に切りできた生地に混ぜる。

④②の上に生地を流し込み、表面に煮リンゴの残りを乗せる。170度に予熱したオーブンで50分くらい焼いてできあがり。
1リンゴヨーグ2
1リンゴヨーグ3
断面にリンゴがいっぱい見えます♡

秋はいろいろな食べ物が旬で嬉しい限りですね。(^^)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。