ポケモン☆デデンネのキャロット蒸しパン

気が付けばもう2月も終わり。
早いものですね。3月もこんな感じで過ぎ去ってしまうのでしょうか?
年度末ということで、学校や幼稚園の出事も多いですし。(^^;)

さて、忘れないうちにこの前作った蒸しパンをご紹介。

1デデンネ1

ニンジン入りの蒸しパンをポケモンXYの新キャラクター、デデンネにしちゃいました☆

分量(5個分)
 ホットケーキミックス 100g
 牛乳 50㏄
 卵 M1個
 ニンジン 約100g
 サラダ油 大さじ1/2
 メープルシロップ 大さじ2
 砂糖 小さじ1/2
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量

①ニンジンの皮をむき、5枚くらい薄切りにして1㎝くらいの丸の抜き型で10枚ほっぺたになる部分を抜く。残ったものは全部すりおろす。

②すりおろしたニンジンとホットケーキミックス、牛乳、卵、サラダ油、メープルシロップをボールに入れてよく混ぜる。

③②をシリコンカップに分け入れる。別のシリコンカップに①でくりぬいたニンジン、砂糖を入れる。
1デデンネ2

④③を蒸気のあがった蒸し器で10分くらい中火で蒸す。

⑤チョコレート、ホワイトチョコを溶かして耳とひげをオーブンシートの上に描き、冷蔵庫で冷やし固める。
1デデンネ3

⑥冷めた④の上に目や口を溶かしたチョコ、ホワイトチョコで描き、ほっぺたのニンジン、ひげを乗せる。蒸しパンにちょっと切れ込みを入れて耳をさしてできあがり。
1デデンネ4

ポケモンの新キャラの中ではかわいいポケモン。
このタイプなら作りやすいのですが、最近、長男、次男は強いポケモンの方が好みだったりします。
かわいい、はもう卒業なのかな?強いタイプは作るのが難しいんだけれど。(^_^;)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

リンゴのベイクドヨーグルトケーキ

次男の幼稚園のお弁当に入れて余ったリンゴで、リンゴの甘煮を作り、水切りヨーグルトのベイクドヨーグルトケーキに入れて焼いてみました。
まずは出来上がり写真から。表面にもリンゴを飾り
1ヨーグルトアップル1

1ヨーグルトアップル2
中にもリンゴがぎっしり入っています。

でも切り分けると形が崩れやすいですね。(^_^;)
ココット型に個別に分け入れて焼いた方がいいかもしれません。

備忘録のために一応レシピ。

リンゴの甘煮
 リンゴ 3/4個
 砂糖 40g

大きめの耐熱ボールに薄めのくし型切りにしたリンゴと砂糖を入れ、ラップをふんわりとかけ600wのレンジに7分くらいかける。(吹きこぼれ注意)

リンゴ入りベイクドヨーグルトケーキ
分量(15㎝のケーキ型1つ分)
 上記のリンゴの甘煮
 ヨーグルト(無糖) 450g→水切り後210g
 砂糖 50g
 卵 M1個
 生クリーム 50㏄
 クラッカー(リッツ) 1箱3袋入りのうち1袋(44g)
 バター(無塩) 40g

①ヨーグルトを一晩水切りしておく。

②バターを耐熱ボールに入れ600wのレンジに40秒くらいかけ柔らかくする。リッツを砕きその中に入れ混ぜる。全体が混ざったらオーブンシートを敷いたケーキ型に入れ底に平らに押し付け、冷蔵庫で冷やしておく。

③リンゴの甘煮を表面に飾る分をくし型切りの半分に切り、残りを荒めのみじん切りにする。

④水切りヨーグルトに砂糖、卵、生クリームを入れよく混ぜる。③の飾り以外のリンゴを混ぜる。

⑤④をケーキ型に流し入れ、表面に残していた飾りのリンゴをのせ、180度に予熱したオーブンで50分くらい焼く。粗熱が取れたら型ごと冷蔵庫で冷やし、食べるときに型から取り出して切り分ける。

話はかわりますが、次男は幼稚園に幼稚園バスで通っています。
うちの近くにバスが止まってくれるのですが、そのすぐ前にある電柱に
1カササギ1
鳥が巣を作っているのに気が付きました。写真は作りかけの時で、今は巣は大分大きくなっています。
「カササギ」っていううちのあたりでは比較的よく見かける鳥の巣。
電柱に巣を作っちゃうんですね。初めてみました。とはいえ感心ばかりはしていられず、何せ電柱ですからショートして送電に支障が出たりしたら大変。
電力会社に電話してみてもらいました。
一応、送電には支障がないところで、そのままにしておいても大丈夫とのこと。
撤去してもすぐまた同じところに作られることもあるみたいで。
そういうことで、カササギの巣はそのままです。
そのうち、卵を産んでヒナが生まれるのかな?
平日毎日見るので、ヒナが見られるようになるのはちょっと楽しみだったりして。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

今年のバレンタイン

今年のバレンタインにはチョコマフィンを焼きました。
1チョコマフィン1

でもこのチョコマフィン、マフィンカップから生地が流れてしまい失敗気味に。
1チョコマフィン2

前の日の晩にバタバタとあわてて作ったのですが、あわてるとこうなるものなんですね。
しかし天板にも流れ落ちてしまった生地が焼けたもの、それを集めて食べていたら、それを子供たちが見ていて食べたいと。
落ちていた生地はサクサクとして意外とおいしく、これが予告となってか、マフィン本体も「おいしそう」、「早く食べたい」なんて期待されました。

失敗も意外なところで役に立つものですね。(^_^;)
でも失敗したということで今回はレシピは公開なしということで。

中には一口チョコを入れていたマフィン。食べるときには温めなおして溶けたチョコを味わいます。次に作るときは生地が流れないようにマフィンカップに入れる量を調節し、中に入れるチョコももう少し増やしたいですね。

ところで娘の方も友チョコを作りました。
インフルエンザの後、咳が続いていたのでなかなか作れずにいて、作ったのも簡単なものになりましたが。
1友チョコ1

1友チョコ2

チョコを溶かしてアルミカップに流し入れ、スターシュガーなどで飾り付け。
今日、お友達のところに持って行きました。

親子供ども、やや不完全燃焼な今年のバレンタイン。来年はもう少し時間をかけて作れたらといいなと思います。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

イチゴ風味のレアチーズ風でカービィ

この前の日曜は次男の幼稚園の音楽会でした。
前のブログにちょっと書いていましたが長男がインフルにかかって、次の日には次男も発熱。

兄弟間でうつっちゃうものなんですねぇ。(;_;)

回復が間に合うかと心配でしたが、無事に参加できました。
しかし、今度は娘が発熱して、長男は回復はしていたものの用心のため、旦那は2人のお守りってことで音楽会を見に行けたのは私一人。(>_<)
長い休みの後の本番ってことでも心配もしていましたが、度胸のある次男は合唱、合奏ともにしっかりやっていました。
お留守番組にはヘタながらも私がとったビデオで次男の雄姿を見てもらいましたよ。

それで頑張った次男に、おとなしくお留守番していた娘と長男(と旦那)にご褒美にと作ったおやつ。

1カービィ1
ゲームのキャラクター、カービィのスイーツ。

本体は水切りヨーグルトを使ったレアチーズ風のものに、ミルメークイチゴ味を加えてイチゴ風味を+、クラッカーにチョコでデコしたものも周りに散らしてみましたよ。
大きく作ったのでインパクトもあり、とても喜んでくれました。(^^)v

レシピは
分量
 ヨーグルト(無糖) 450g(水切り後約210g)
 生クリーム 100㏄
 砂糖 50g
 ミルメーク(イチゴ味) 20g(5g×4袋)
 粉ゼラチン 8g
 食用色素(赤) 少々
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量
 缶詰のさくらんぼ 1個

周りのデコ
 イチゴクラッカー 10枚(ぷちシリーズ)
 ホワイトチョコ 適量
 抹茶 少々
 マーブルチョコ 5個

①ヨーグルトを一晩水切りしておく。水切り後、砂糖をよく混ぜる。

②鍋に生クリームとミルメークを入れ沸騰しない程度に温める。

③②の鍋に粉ゼラチンを振り入れてよく溶かす。

④①に③を少しずつ入れながらよく混ぜる。

⑤④を直径14、5cm位のサラダボール、8㎝くらいのミニボールに少し残して分け入れ、少し残した④にさらに食用色素を混ぜ、別のミニボールの中に入れて、それぞれ冷蔵庫に入れて冷やし固める。
1カービィ2

⑥⑤の一番大きいのを皿の真ん中に慎重にひっくり返して配置。もう1つ同じ生地のを半分に切ってその横くらいに配置。濃いピンクの生地は薄い三日月形に一部を切り取りそれを下の方に、大きく残ったのを大きな生地に重なるように配置。
1カービィ3

目を溶かしたチョコ、ホワイトチョコで描き、口やほっぺを切り取ったさくらんぼで作ってカービィのできあがり。
1カービィ4

⑦イチゴクラッカー(好みのクラッカーで代用OK)にホワイトチョコを溶かしたもの、ホワイトチョコに抹茶を混ぜたもの、マーブルチョコを使って、星、音符を描く。⑥の周りに配置してできあがり。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

柑橘風味のホットケーキとリメイク節分スイーツ

うちの近くのドラッグストアではお買い物ごとに抽選券や抽選補助券をもらい、月に1回ガラポン抽選会をします。(8角形の木の箱を回して出てきた玉の色で何等と抽選するもの)
先々月、次男が回したら金柑湯が当たりました。
でも、金柑湯ってうちの子たち、飲まないんですよね。
だから、子供達でも味わえるようにとホットケーキ生地の中に入れて焼いてみました。

柑橘風味のホットケーキ(20㎝のフライパン1枚分)
 ホットケーキミックス 150g
 卵 M1個
 牛乳 100㏄
 粉末金柑湯の素 2袋(15g×2)
 サラダ油 適量
 好みでマーマレード

①ボールに卵、牛乳を入れよく混ぜる。ホットケーキミックス、金柑湯の素を入れてさらによく混ぜる。
1金柑湯1

②20㎝くらいのフライパンにサラダ油を敷き、中火で熱したら一度濡れ布巾の上に乗せて冷ます。火を弱火に落として、①のホットケーキ生地を流し入れて蓋をする。20分くらい焼いたらひっくり返して5分くらい焼いて出来上がり。

切り分けて好みでマーマレードをかけて食べます。
1金柑湯2

こうするとちょっとおしゃれっぽい?(^^)
ホットケーキ生地はさわやかな風味がします。子供たちはマーマレードはかけずにメープルシロップをかけて食べました。

さてこのホットケーキ8等分にして、4つ残りました。
1金柑湯3

こちらは冷凍して保存していましたが、先日の節分に合わせて解凍しリメイクしてみました。
三角の形をうまく生かし

1金柑湯4

とがったところをホワイトチョコで角にし、ピーナツチョコを乗せます。これが髪になります。

マーブルチョコの鼻をつけ、目や口などを溶かしたチョコで描いて出来上がり。

1金柑湯6
鬼さんのスイーツ。

1金柑湯71


材料は
 ホットケーキの残り4個
 ピーナツチョコ 4個
 マーブルチョコ 4個
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量

さて豆まき、うちでは昨年作った鬼の的あてを再利用しました。昨年の様子→
今年はインフルエンザで長男は不参加でしたが、やっぱり今年も昨年同様にあっという間に鬼は退治。写真を撮る暇もほとんどなく。
小学5年生のお姉ちゃん、ぼちぼちこういうイベントには参加したがらないかなと思ったのですが、一番張り切ってやっていました。(笑)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる