スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

冬仕様のヨーグルトマフィン

ホットケーキミックスを使ったスイーツ、最近よく作っていますが、今回はヨーグルトを入れたマフィンを作ってみました。
デコレーションは季節に合わせたものです。

分量(6個分)
 ホットケーキミックス 150g
 ヨーグルト(無糖) 150g
 砂糖 40g
 卵 M1個
 サラダ油 小さじ1
飾り
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量
 スターシュガー 適量

①ボールに砂糖と卵を割りいれ、ハンドミキサーで白っぽくなるまでよく泡立てる。さらにヨーグルトを入れよく混ぜ、ホットケーキミックスをさっくりと混ぜる。最後にサラダ油を入れて混ぜる。

②②をシリコンカップに分け入れて170度に予熱したオーブンで30分くらい焼く。

1ヨーグマフィン1
焼き上がり。

ちょっと生地を入れすぎたようで若干生地が流れてしまったのも出てしまいました。
1ヨーグマフィン2

③②が冷めてから溶かしたチョコレート、ホワイトチョコ、スターシュガーでデコしてできあがり。
1ヨーグマフィン3

6個焼いたのですが、1個は焼き立てをみんなで味見したので、おやつに残ったのは1人1個ずつの5個となりました。温かい方がヨーグルトの風味がよくします。
雪だるまに白いツリー、クリスマス向けのデコですね。
子供達用に雪だるまを3つ、大人はツリーと思ったのですが、実際食べるときは娘と次男は雪だるまを選び、長男だけはツリーを選ぶという。ツリーの方がカラフルなスターシュガーが多かったからだそうで。なるほどと納得。(笑)

ところで、これで今年のブログ更新は終わりにしたいと思います。
今年はいろいろと忙しく、お菓子作りもブログ更新も前の年よりも少なくなってしまいました。そんなブログでも見に来ていただいたり、コメントをいただいたりすることで励まされました。来年はもう少し頑張れたらと思います。
よいお年をお迎えください。(^^)/

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【モニター】混ぜ込みわかめで簡単サラダ

いつもお世話になっていますレシピブログさんからモニタープレゼントをいただきました。
1混ぜ込みわかめ1

丸美屋さんの「混ぜ込みわかめ」シリーズ♪
こんなにたくさんで嬉しいです。(^^)
我が家ではよく利用している商品ですから。

今回のこのモニター、丸美屋さんが公開しているレシピを作るというものなのですが、そのアレンジの多彩さにビックリでした。
我が家では「混ぜ込みわかめ」ご飯に混ぜるか、お料理に利用するとしてもせいぜいチャーハンくらい。
ところが、丸美屋さんのレシピでは卵に混ぜて卵焼きにしたり、スープやサラダなどにも活用されていてもう目からうろこって感じでした。

その中で作ってみたのがこのサラダ。
1混ぜ込みわかめ2

混ぜ込みトマトマリネサラダです。
味付けは「混ぜ込みわかめ(若菜)」とお酢のみ。切ったトマトとチーズをそれであえるだけという手軽さながらも、さっぱりとおいしいんですよ。
何か足りないからプラス1品って時にもいいですね。
これからもいろいろお料理に活用したいと思います。o(^-^)o

忙しい朝にぴったり♪「丸美屋 混ぜ込みわかめ」で朝ごはん!
忙しい朝にぴったり♪「丸美屋 混ぜ込みわかめ」で朝ごはん!


人気ブログランキングへ

クリスマスメニュー

昨日はクリスマスイブでしたね。
今年のクリスマスメニューはこんな感じで。
113クリスマス1

リース型のサラダに手羽元の照り焼き、デカハンバーグチーズのせ、カボチャのポタージュでした。

113クリスマス2
この前作ったケーキはリースと分ってもらえなかったのですが、これはさすがにわかってもらえました。(笑)

今年のクリスマスケーキは作らずに近所の評判のお店のを買いました。
ブッシュドノエルのケーキだったのですが、あまりにおいしそうで、写真を撮ろうと思ったのに、子供たちがせかすので写真を撮れずじまいに。(^^;)

そして今日は子供達お楽しみ。
いい子のところには届くプレゼント、寛大なサンタさんは3人にちゃんとプレゼントをくれました。(笑)

113クリスマス3
左から長男のはオレカンペキデバイス、真ん中次男のはギンガスパーク(ウルトラマンギンガの返信アイテム)とソフビ、右の娘のはトモダチコレクション新生活。
冬休みはこれで遊んでもらえたらいいなと思います。
全部、音が出るもので若干うるさくはなりますが。(^^;)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

兄弟間でうつる

前回ちらっと次男が水ぼうそうにかかったことを書いていたのですが、この前の日曜に今度は長男が水ぼうそうにかかってしまいました。
次男が水ぼうそうを発症してから大体2週間後、水ぼうそうの潜伏期間は2週間だそうなので、ばっちり計算はあうし、次男からうつったようです。兄弟がいるとこういう風にうつされたりするものなんですよね~。
ちなみに娘は2歳の時に実際に水ぼうそうかかっていたのでうつってないです。

長男は次男同様に予防接種を受けていたので、やっぱり症状は軽く、1週間はお家に引きこもりでしたが、金曜日に、先生から来週からの登校許可をいただきました。
今週から学校…とはいえ、24日は終業式。もう冬休みに入っちゃいますね。(^^;)
冬休み前に長男、お友達と会えるようになったから、いいことではあるんですが。
ただ、長男にとって残念だったのは金曜日の給食でクリスマスケーキが出たのが食べられなかったこと。長男の好きなチョコレートケーキだったそうで。それで金曜日のおやつにはクリームでデコしたチョコレートケーキ、とまではいかないのですが、ガトーショコラ作ってみました。
1チョコケーキ変わり1

オーブンレンジに付属のレシピで、若干アレンジ。製菓用のチョコを使わないといけないのを、一口チョコが残っていたので代用したり、生クリームなかったので牛乳使ったりで、そのせいか、焼け方がどうかなという感じで、形がかなりいびつにへこんじゃったので粉砂糖のデコも特にせずにすましました。(^^;)
でも、長男「おいし~」と食べてくれましたよ。
よかった~♪

その前に作っていたおやつのケーキもついでに。
1雪だるまムース7

クックパットさんに公開されていたメルちゃんloveさんのレシピを参考に作りました。
メルちゃんloveさんありがとうございます。<(_ _)>

Cpicon クリスマスに☆簡単雪だるまケーキ by メルちゃんlove

雪だるまのケーキ、中身は市販スポンジとヨーグルトムースです。
分量など覚書程度に。
 スポンジケーキ 直径15㎝の1つ(今回KALDIのチーズケーキ使用)
 ヨーグルト(無糖) 450g(水切り後約210g)
 生クリーム(植物性) 150㏄(70㏄ムース用+80㏄デコ用)
 砂糖 50g(ムース用)+小さじ2(デコ用)
 粉ゼラチン 8g
 水 50g
 さくらんぼ(缶詰) 小1缶
 白桃(缶詰) 2つ割りの1個(1/2個)
 食用色素(赤) 少々
 チョコレート 適量
 粒チョコ 3個

スポンジは真ん中を丸くくりぬき(←帽子になります)、厚みを半分にし、渦巻き状にカットしたものをラップを敷いた器に沿わせて、中にヨーグルトムースを流して固めています。
1雪だるまムース2

切った感じはこう。
1雪だるまムース8

これもなかなか好評でした。丸いドーム型のケーキはいろいろアレンジできそうですね。

さて今週は終業式に(子供たちにとって)一大イベント、クリスマスがありますね。
無事にサンタさんは来てくれるでしょうか?(笑)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

デカプリン☆ポケモンXYバージョン

先週、うちの次男が水ぼうそうにかかって、幼稚園を1週間ばかりお休みしていました。
水ぼうそうの予防接種はしていたので、比較的軽く済んだのは幸いでしたが、熱も下がるとずっと家にいるのはやっぱり退屈していて、折り紙したりすごろくしたり、退屈しのぎには苦労させられました。
録画していた特撮物やアニメはその退屈しのぎにかなり助けてもらった気がします。(^^;)
今週からは無事に幼稚園に登園できるようになりましたよ。
で、次男が回復したってことで作ったデカプリンに一番よく見ていたウルトラマンギンガを描こうと思ったのですが、実写物は描くのが難しく、結局よく描くポケモンとなりました。

1ポケモンXY1

ピカチュウばかりでなくちゃんとXYの新ポケモンたちも描きましたよ。

下のプリンはいつものデカプリンですが一応レシピ
分量(4~5人分)
 牛乳 400cc
 卵 4個
 砂糖 60g
 バニラエッセンス 少々
飾り
 生クリーム(植物性) 50㏄
 砂糖 小さじ2
 チョコレート 適量
 ホワイトチョコ 適量
 チョコレートシロップ 少々
 氷みつ(青) 少々
 食用色素(赤) 少々
 抹茶パウダー 少々
 食用色素(赤) 少々
 
①牛乳、砂糖を耐熱ボールに入れて混ぜる。レンジ(600w)で2分温める。

②別のボールで卵を泡立て器でといて、①を少しずつ加える。出来上がったプリン液を万能こしきでこして、バニラエッセンスを入れて混ぜ、型にプリン液を流し込む。

③天板に②を置き、周りに600ccの水を流し入れ、160℃(余熱なし)で35分焼く。 荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
1ポケモンXY2

④チョコレート、ホワイトチョコを溶かして、輪郭などを描く。描けたら冷蔵庫で冷やしておく。
1ポケモンXY3

⑤生クリームを砂糖を入れて泡立てホイップクリームを作る。

⑥⑤を少しずつとりわけ、チョコレートシロップ、氷みつ、食用色素、抹茶パウダーでホイップクリームに色をそれぞれつける。④のデカプリンの上に色を乗せていく。残ったホイップクリームをポケモンたちの周りに塗ってできあがり。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

リース型ヨーグルトムース

12月に入ってどこのお店でもクリスマスの飾りがされていますね。
そういうことで、リース型のスイーツ作ってみました。
まずは出来上がり写真から。

1リース型2

本当は抹茶パウダーを使って緑色を出したかったのですが、抹茶味を下2人がやや苦手なため、メロン味の氷みつを使いました。
そのせいか、緑色はあまりはっきりせず、なんとなく緑色っぽい?って感じです。写真だとまた更に色が薄いような?(;´д`)

とりあえず備忘録ってことでレシピ

分量(18㎝のケーキ型1個分)
 ヨーグルト(無糖) 450g(→水切り後約210g)
 生クリーム(植物性) 60㏄
 砂糖 50g
 氷みつ(メロン) 大さじ2と1/2
 粉ゼラチン 8g
 水 50㏄
 バター(無塩、室温に戻して柔らかくしておく) 50g
 クラッカー(リッツ) 44g(一箱3パック入りの1パック分)
 缶詰のさくらんぼ 2つ
 ミックスドライフルーツ 適量

①ヨーグルトを一晩水切りしておく。

②オーブンシートを敷いたケーキ型にコップをのせる。クラッカーを砕き、バターとよく混ぜる。ケーキ型の底に平らに押しつける。

1リース型1

エンゼル型のケーキ型などがあればこういう手間はなくていいと思うのですが。(^^;)
できたら冷蔵庫で冷やしておく。

③生クリームに砂糖を入れ、ハンドミキサーでよく泡立てる。その後、①と氷みつを入れてよく混ぜる。

④耐熱容器に水と粉ゼラチンを入れ、600wのレンジに30~40秒くらいかけて粉ゼラチンを溶かす。(加熱しすぎると膨張して容器からあふれることがあるので様子を見ておく)

⑤③に④を少しずつ入れながらよく混ぜる。ボールの底を氷水などで冷やしながら混ぜ、とろみがついてきたら②の型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

⑥⑤が固まったら型から取出し、リボン型に切ったさくらんぼ、ドライフルーツを散らしてできあがり。

このムースをおやつに出すとき、私は用があったので家にいた旦那におやつに出すようにお願いしていたのですが、家に帰ってきたとき娘から「お母さん、今日のおやつはリースだよね?」って言われて「そうだよ」と言ったら「え、そうだったの?」と旦那の一言。

娘しかリースってわかっていなかったようです。(――;)

上に乗せるのも下がムースってことを考えればドライフルーツより生のフルーツ、缶詰のフルーツを使った方がよかったかな?
まだまだ改良の余地がありそうです。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

スイートポテト&マロンケーキ

先週の水曜日は旦那の誕生日でした。
旦那の好きなケーキはモンブラン、それを意識して、栗の味が味わえるケーキを作ってみました。…といってもほとんど家にあったもので作ったもの。(^^;)
材料で買い足したのはマロンクリームと生クリームくらいです。
まずは出来上がり写真から。

1サツマイモ&マロン1

中はスポンジではなく、残っていた渋皮煮の煮汁で煮たサツマイモのマッシュを使い、栗の味がしみ込んだスイートポテトです。

レシピは
分量(15㎝のケーキ型1個分)
本体
 サツマイモ(マッシュして冷凍したもの) 290g
 渋皮煮の煮汁 200㏄
 卵黄 M1個分
 バター(無塩・室温に戻して柔らかくしておく) 50g
 クラッカー(リッツ) 44g(一箱3パック入りの1パック分)

デコ部分
 生クリーム(植物性) 80㏄
 マロンクリーム 大さじ2と1/2
 砂糖 小さじ2
 薄焼きクッキー 3枚
 (むいちゃいました系の)甘栗 7個
 ミルクチョコ 適量

①クラッカーを砕き、バターとよく混ぜる。オーブンシートを敷いたケーキ型の底に平らに押しつける。冷蔵庫で冷やしておく。

②鍋に渋皮煮の煮汁を入れ煮立たせ、サツマイモを入れる。加熱しながら水分がなくなってクリーム状になるまで練る。荒熱がとれたら卵黄を入れてよく混ぜる。①に入れ平らにならす。

③②を200度に余熱したオーブンで20分くらい焼く。焼き終わって荒熱がとれたら型ごと冷蔵庫で冷やす。

1サツマイモ&マロン3
写真は冷蔵庫で冷やした後とりだしたもの。ここまで全部、うちに常備しているものやら残っていたもので作ったものです。残り物処分…ではなく有効利用ですよ~。(笑)
栗の渋皮煮の煮汁がなかったら牛乳、砂糖で代用したらいいと思います。
さて、これをデコしていきます。

④生クリームを泡立てる。1/3と2/3くらいに2つにわけ、1/3の方に砂糖を入れよく混ぜる。2/3の方にはマロンクリームを入れてよく混ぜる。

⑤③を型から取り出しマロンクリームを入れた方のクリームを上面、側面に薄く塗り、残ったクリームを表面に絞り出す。側面に薄焼きクッキーを2枚割ったものを貼りつけていく。生クリームと砂糖だけのクリームを上面の回りに5つ絞り出し、間に栗を5個置く。真ん中に残りの栗2個を置く。できたら冷蔵庫で冷やしておく。
1サツマイモ&マロン4

⑥薄焼きクッキーに溶かしたチョコで文字を書く。
1サツマイモ&マロン5

これは昨年同様に娘にお願いしました。
旦那の誕生日は、実は私たちの結婚記念日でもありますが、お祝いは旦那の誕生日祝いってことになってしまっていますね。(^^;)
できたらケーキとは別に冷やしておき、食卓に出すときに真ん中の栗の上に斜めになるように置いてできあがり。

1サツマイモ&マロン2

中がスイートポテトなのでずっしり重たいですが、スイートポテト自体は油脂を入れていないので意外とあっさりのケーキです。全部食べられるかなと思いましたが、全部ぺろりと食べられました。
旦那も手づくり、娘の手書きプレートに喜んでくれてよかったです。(^^)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。