スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

パンダ白玉・豆腐入り

ブログで仲良くさせてもらっているazumonさん豆腐入りのおいしそうな白玉団子を作っていらっしゃったので、私も作りたくなったので作ってみました。
azumonさんおいしいレシピありがとうございます♪

私が今回作った分量は豆腐の量など若干変えています。

分量
 白玉粉 150g
 豆腐 150g
 水 大さじ2.5
 ミルクココア 小さじ1

トッピング
 黒蜜(黒砂糖100g+砂糖100g+水100㏄を鍋に入れ煮詰めたもの) 適量
 市販の粒あん 適量

①豆腐を裏ごしする。白玉粉、水を入れよく練る。(水の量は耳たぶくらいの硬さになるように加減してください。)できた生地の20gをとりわけ、それにミルクココアをよく混ぜ、2色の生地を作る。

②プレーン生地を丸めて楕円につぶし、そこにミルクココア入り生地で目、鼻、耳を作ってつける。

③鍋に湯を沸かし、②のパンダ白玉を入れる。浮き上がってきたらすくって氷水に入れて冷やす。
1パンダ白玉2
数を数え忘れたのですが、20匹くらいのパンダちゃんが出来上がります。

1パンダ白玉1
食べるときに好みで黒蜜&粒あんつけて食べます。

豆腐入りで柔らかめの仕上がり、でも豆腐入りとは誰からも気が付かれませんでした。
うちの次男があんこが苦手なので、今回黒蜜も用意したのですが、黒蜜もあまりお気に召さなかったようで。次男は和風味全般が苦手みたいです。
一方で娘と長男は白玉団子に黒蜜の組み合わせがたいそう気に入ったみたいで、あんこそっちのけで食べていました。
姉弟でも好みって違うものですね。(^^;)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

カボチャ入りベイクドヨーグルトケーキ

来月は10月ってことで、どこの100均行ってもハロウィングッズがいっぱい並んでいますね。
水切りヨーグルトを使ったベイクドヨーグルトケーキに今回カボチャを混ぜて焼いてみました。

分量(18㎝のケーキ型1つ分)
 カボチャ 200g(皮なし)
 ヨーグルト(無糖) 450g→水切り後210g
 砂糖 50g
 卵 M1個
 生クリーム(植物性) 大さじ2
 クラッカー(リッツ) 約90g(44g×2袋)
 バター(無塩) 60g

飾り
チョコレート、ホワイトチョコ、スターシュガー 適量

①ヨーグルトを一晩水切りしておく。皮を除いたカボチャをシリコンスチーマーに入れてレンジ600wで5分くらい加熱し、柔らかくなったら裏ごししておく。

②クラッカーを袋に入れたまま砕く。バターを耐熱容器に入れレンジ600wで40秒くらい加熱して溶かす。ボールに砕いたクラッカーと溶かしたバターを入れてよく混ぜ、オーブンシートを敷いたケーキ型に入れて平らになるように押し付ける。

③ボールにカボチャ、水切りヨーグルト、砂糖、卵、生クリームを入れ、よく混ぜる。混ぜ終わったら②のケーキ型に流し込む。

④180度に予熱したオーブンで40分焼く。焼きあがり、粗熱が取れたらそのまま冷蔵庫で冷やす。
1ヨーグルトかぼ1

⑤飾りはチョコレート、ホワイトチョコを溶かしてハロウィンっぽくお化けとコウモリを描きました。
1ヨーグルトかぼ2
先にオーブンシートに描いて冷蔵庫で冷やし固め、あとでケーキの上に乗せます。周りにスターシュガーを散らしてできあがり。
1ヨーグルトかぼ3

上に乗せる飾りはもう少し賑やかにしたかったのですが、やっぱり時間がなく。(^_^;)

1ヨーグルトかぼ4
断面。しっとりとしていい焼け具合。カボチャの味もしっかり生きていますよ。(^^)
ケーキ本体の味は評判よかったです。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

キティーちゃんのメープルドーナツ

夏休みの終わりごろ、冷蔵庫の中から大きめのホワイトチョコを発掘しました。
娘が「お母さん、これ賞味期限あとひと月しかないよ」なんてチェックをしまして。(^_^;)
小5ともなるとこういうところでしっかりしてきたなと感心したりもしたのですが、ちゃんと期限内に使っておかないとってことで、作ったのはドーナツ。周りのコーティングに使って…
1キティーデコドーナツ4

キティーちゃんにしてみました。(^^)
ちょっと前にミスドでキティーちゃんのドーナツがあったなと思い出しつつ(形は違うけれど)、作りました。中のドーナツはホットケーキミックスをベースで簡単に、ですが、メープルシロップを加えてその風味も味わえます。

分量(5個分)
 ホットケーキミックス 150g
 牛乳 50㏄
 卵 M1個
 メープルシロップ 大さじ3
 バター(無塩) 10g
 ホワイトチョコ 50g位
 ビターチョコ 5g
 食用色素(赤) 少々

①バターを耐熱容器にいれて600wのレンジに30秒くらいかけて溶かす。牛乳、卵、メープルシロップをボールに入れてよく混ぜ、ホットケーキミックスを入れ混ぜた後に溶かしたバターを入れ、さらによく混ぜる。

②①をドーナツのシリコン型に分け入れる。180度に予熱したオーブンで25分くらい焼く。

③ホワイトチョコを5gくらいとりわけ、湯煎にかけて溶かす。コルネに入れてオーブンシートの上に5㎜くらいの大きさに10個分絞り出した後、残りに食用色素を混ぜてコルネに入れ直しオーブンシートの上にリボン型に5個分絞り出す。冷蔵庫で冷やして固めておく。
1キティーデコドーナツ2

④②のドーナツが焼け、触れるようになったら型から外して冷ます。
1キティーデコドーナツ1

残りのホワイトチョコを湯煎にかけて溶かし、ドーナツの表面にかけていく。少し冷えたら③の5㎜に絞り出したチョコを2つのせて、上から少しホワイトチョコをかけて冷ます。固まる前にリボン型をくっつけておく。

⑤④の表面が少し固まってきたところで、ビターチョコを溶かして顔を描いてできあがり。
1キティーデコドーナツ3

顔を描き終わった後は、冷蔵庫に入れて表面をきれいに固めておきます。外に置くにはまだまだ暑いですから。

娘がチェックを入れたものだったから、娘の好きなキティーちゃんにしました。チョコはこれでほとんど使い切りましたよ。(笑)
ただし、チョコの味が引き立って、ドーナツ本体のメープル風味を家族の誰も気が付かなかったという。(^^;)
次に作るときはコーティングなしでドーナツ本体の味が味わえるようにしたいと思います。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

大空へはばたけ!キビタンのデコゼリー

【レシピブログの八重たん&キビタンキャラ・レシピコンテスト参加中です】

いつもお世話になっているレシピブログさんでキャラクターのレシピコンテストが行われるとのこと。
子供たちの夏休みの期間中、かわいらしいキャラクターに作ってみたいな~、でも時間もないしできるかな~なんて葛藤していましたが、夏休みが終わった~ってことで、えいやっと思い切って作ってみましたよ。
作ったのは…

1キビタン1

福島県のキャラクター、キビタンモチーフのスイーツです。(^^)
直径20㎝のお皿に大きく作ったゼリーの上に黄桃で作ったキビタンファミリーがはばたいているところを作りました。下のベースはミルクゼリーに氷みつの2層になっています。

レシピ
分量(4~5人分)
ミルクゼリー部分
 牛乳 400㏄
 砂糖 50g
 水 30㏄
 粉ゼラチン 7g
氷みつゼリー部分
 氷みつ(青) 20㏄
 水 80㏄
 粉ゼラチン 3g
デコ部分
 缶詰の黄桃(2つわり) 4個
 生クリーム 50㏄
 砂糖 小さじ2
 1口チョコレート 1個 
 氷みつ(青) 少々
 氷みつ(緑) 少々
 食用色素(赤)少々
  
①ミルクゼリーを作る。耐熱容器に水を入れ、粉ゼラチンを振り入れふやかし、600wのレンジに30秒くらいかけて溶かす。牛乳と砂糖を鍋に入れ、沸騰しない程度に温め、溶かしたゼラチン液を入れ混ぜる。氷水に鍋をつけて粗熱が取れたら皿にこしながら流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
1キビタン2

②氷みつゼリーを作る。耐熱容器に水を入れ、粉ゼラチンを振り入れふやかし、600wのレンジに40秒くらいかけて溶かす。氷みつを入れよく混ぜ、容器を氷水につけて粗熱を取る。粗熱が取れたら固まった①の上に流し入れ再び冷蔵庫に入れて固める。
1キビタン3

③キビタンファミリーを作る。黄桃のうち2つの下部分を少し包丁で切る。切った部分を抜き型などで切り取って羽を作る。黄桃の上に溶かしたチョコレートで顔を描く。
1キビタン5

④ホイップクリームを作る。生クリームと砂糖をボールに入れハンドミキサーでよく泡立てる。できたホイップクリームを少しずつとりわけ、氷みつと食用色素を混ぜて色つきのホイップクリームを作る。
1キビタン6

⑤デコレーション。固まった②の上にキビタンたちを配置する。ホイップクリーム、色つきのホイップクリームと溶かしたチョコレートでキビタンたちの頭の飾りや足、雲や山を描いてできあがり。

子供達はキビタン知りませんでした。
ちょっと離れた県のキャラクターだから仕方がないかな?(^_^;)
でもかわいい顔とおいしいゼリーで喜んでくれました♪

八重たん&キビタンキャラ料理レシピ
八重たん&キビタンキャラ料理レシピ


人気ブログランキングへ

パンダプリン

昨日から新学期、ようやく長ーい夏休みも終わりました。
今日から幼稚園の給食が、そして明日から小学校の給食が始まります。
これで日々悩む昼食作りから解放されますね。(笑)

さて、夏休み中に作っていて、まだUPしていなかったおやつです。
ココアと牛乳で作ったツートンカラーのプリン。
1パンダプリン1

ツートンカラーと言えばパンダ!!
…ってことでパンダにしました。
1パンダプリン2

肉球付きで。(^m^)

分量(5人分)
 水100㏄
 粉ゼラチン 15g
 砂糖 60g
 牛乳 650㏄
 ミルクココア 大さじ2
飾り部分
 生クリーム 50㏄
 砂糖 小さじ1
 チョコレート(ビター)  適量
       (ホワイト) 適量

①水に粉ゼラチンを振り入れ、ふやかしておく。

②牛乳に砂糖を入れ鍋で沸騰しない程度に温め、①を入れ完全に溶かす。

③②から250㏄をとりわけ、鍋に残った牛乳にミルクココアを入れ溶かす。それぞれ氷水につけて粗熱をとる。

④③のココア液を半分、器に分け入れる。冷蔵庫に器を入れて冷やす。固まったら、その上に②の牛乳液を流し入れ、再び冷蔵庫に入れ固める。牛乳液部分が固まったら再度残っていたココア液を流し入れて固める。

⑤チョコレートを溶かしてパンダの顔パーツ、手パーツを作る。
1パンダプリン4
オーブンシートの上にビターチョコで目などを描き、冷蔵庫で1度冷やす。手の部分が固まったら最後にホワイトチョコで手の肉球を描く。再び冷蔵庫に入れて冷やしておく。

⑥生クリーム、砂糖をボールに入れ泡立て、やや固めにホイップクリームを作る。固まった④の上にホイップクリームを始め平らにのせ、そのあと真ん中より少し下あたりに盛り上がるようにホイップクリームをのせる。
1パンダプリン3

⑦⑤のチョコをのせてできあがり。
1パンダプリン5

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓


人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。