スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ヨーグルトゼリー・桃入り

子供のころに熱を出したときの特別な食べ物と言ったら「桃の缶詰!」なんて答えが出る方は私と同じく昭和生まれの昭和育ちなのかな、なんて思ったりしますが、あてはまるでしょうか?
熱で食欲がないときに甘い桃を出してもらうと食欲も不思議と湧いてきて、元気になったような気がしました。

さて、なんでそのようなことを書いているのかといいますと、今週初めに娘がインフルエンザにかかっちゃいました~。
そして次の日、次男も~。゚(ノД`)゚。
インフルエンザ、まだ流行っていたんですね。
受診したかかりつけ医の先生に聞いたところ、隣の校区の小学校で流行っているらしく、うちの小学校はそこまではないけれど、ちょこちょこっと飛び火しているようとのこと。
もう油断していたというか、寝耳に水というか…。

でもまあ、かかってしまったものはしょうがないんですよね。

そんな折に作った昨日のおやつ。
お熱があるときの特別なものといったら「桃の缶詰」っていうのがあるのですが、さすがに今の時代のお子様にそのまま桃缶を出すのはブーイングだろうということで、ヨーグルトに桃の入ったゼリーを作りました。

分量(5人分)
 ヨーグルト(無糖) 450g
 桃の缶詰 1缶(固形物255g入り)
 さくらんぼ(缶詰) 5個
 砂糖 30g
 粉ゼラチン 8g+4g
 お湯 60㏄

①桃の缶詰を桃とシロップに分ける。桃を星形10個抜き、残りをフードプロセッサーにかけた後、裏ごしする。(シロップも後で使います)

②ヨーグルトに砂糖、①の裏ごしした桃を入れよく混ぜる。お湯に粉ゼラチン8gを入れて溶かし、ヨーグルトに加え再びよく混ぜる。容器に入れて冷やしておく。
1桃ゼリー1

③①で取り分けたシロップ(150㏄くらいでした)を鍋に入れ温め、粉ゼラチン4gを入れて溶かす。バットに入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やす。

④③のシロップゼリーが固まったらフォークで適当に砕く。
1桃ゼリー2
固まった②の上に乗せ、桃の星、さくらんぼを飾ってできあがり。

1桃ゼリー3
桃だけでなくヨーグルトもプラスして栄養をプラス、つるっと食べやすく仕上げました。(^^)

幸いにして、昨日2人とも解熱して、今のところ私を含めほかの家族にはうつった兆候もなく、このまま過ぎ去ってくれそうな気がします。
桃缶パワーが平成でも通じますように。(笑)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

かもすぞ~、焼きプリン

久しぶりに焼きプリンを作ったら表面が一面きれいな黄色いプリンに焼きあがりました。
さて、この焼き上がりをどう生かしましょう?と考えました。
黄色いキャラクターはピカチュウ、まめっち、チキンラーメンのひよこちゃんといろいろやりつくした感が。
ならばこれはどう?
1オリゼー1

さて、何のキャラクターかわかるかな?
わかる人が見ればたぶんわかると思う、某農大を舞台にしたマンガのキャラクター。
主人公にくっついているA・オリゼーっていうキャラです。
今月、新刊が出たので。(^^;)
子供たちはさすがにそのマンガは読みませんが、冷蔵庫にそのマグネットがくっついているのでわかったみたいです。

参考にレシピ~
分量(4~5人分)
 牛乳 400cc
 卵 4個
 砂糖 60g
 バニラエッセンス 少々
飾り
 チョコレート 適量
 マーブルチョコ 適量
①牛乳、砂糖を耐熱ボールに入れて混ぜる。レンジ(600w)で2分温める。

②別のボールで卵を泡立て器でといて、①を少しずつ加える。出来上がったプリン液を万能こしきでこして、バニラエッセンスを入れて混ぜ、型にプリン液を流し込む。

③天板に②を置き600ccの水を流し入れ、160℃(余熱なし)で35分焼く。
荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

④③が冷えたら溶かしたチョコでお絵かき、適当に余白にマーブルチョコを散らす。

本当は子供たち3人分のキャラを描いておしまいにするつもりが、最初の1匹(?)が大きすぎて他のが小さくなったがため、えーい、それなら全面に描いちゃえとこうなりました。(^^;)
あ、でもマンガではこういう風にたくさんわらわらと出てきたりもするから、これはこれでいいのかな?


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

ホットケーキミックスを使って

子供たちの春休みは1週間以上前に終わったはずなんですが、終わってからの方がなんだかあわただしいです。

さてまだUPしていなかった春休みに作ったおやつ、パウンドケーキですが、ホットケーキミックスを使って簡単に、さらに水切りヨーグルトを使い、カロリーダウンを図ったものです。

分量(18cmのパウンド型1本分)
 ホットケーキミックス 120g
 ヨーグルト(無糖) 450g(水切り後 220g)
 卵 M1個
 バター(無塩) 10g(溶かしておく)
 砂糖 30g

①ヨーグルトを一晩水切りしておく。

②水切りしたヨーグルトに砂糖、卵を入れよく混ぜ、さらにホットケーキミックスを入れてさっくりと混ぜる。バターを入れてよく混ぜる。

③パウンド型にオーブンシートを敷き、180度に予熱したオーブンで45分くらい焼く。

1ヨーグルパウンド1
気泡が少し大きいですね。ヨーグルトを入れたから弾力のある生地です。
味はチーズ入りに近い感じですね。
バターの量をかなり減らしているのであっさりしていますよ。

そして、もう1つホットケーキミックスを使ったおやつ。
この前、新しくオープンしたスーパーのセールで買った袋詰め放題豆腐
1ぴかほっと1
12個入れて200円っていうお買い得品♪

これをホットケーキに入れてみました。

豆腐入りホットケーキ
分量(4枚分)
 ホットケーキミックス 100g
 豆腐 150g(裏ごししておく)
 牛乳 100㏄
 卵 1個
 砂糖 20g

①上記の材料を全部混ぜ生地を作る。

②サラダ油適量(分量外)を敷いてフライパンを熱し、濡れ布巾の上に一度のせてから弱火にかけ、①の生地を流し込み蓋をして3分くらい焼く。表面にぷつぷつと穴が開いてきたらひっくり返して2分くらい焼く。

この日は少しばかり時間があったので、この②の生地を流し込む時にフライパンの上にこういうアルミホイルを敷いておきました。
1ぴかほっと2

焼き終わって粗熱が取れたところで(熱いので注意しながら)、このアルミホイルを爪楊枝を使いながらはがします。
1ぴかほっと3
4枚焼いて、やっぱり1枚目(右上)の焼け具合はイマイチですね。(^^;)
生地はもっちりした感じに焼き上がりました。

で、分量外のチョコ、ホワイトホワイトチョコ、食用色素を使ってこのようなパーツを作って冷蔵庫で冷やしておきました。
1ぴかほっと4

この日は子供たちの帰りがバラバラなのであらかじめ焼いておき、帰ってきてからレンジで温めチョコのパーツをのせて出しました。
1ぴかほっと5

うちのおやつの定番キャラのピカチュウ。
普通に焼くよりもやっぱり喜んでくれます。

またしばらく忙しいので、ぼちぼちペースで続けていきたいと思います。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ

パンパカ牛乳ゼリー

小学校が先週の金曜日から幼稚園が昨日から始まり、ようやく春休みが終わりました。
今週はそれぞれの入学式や入園式があってその日子供たちはお休みになるのですが、とりあえず長い休みが終わってほっとしています。
これから徐々に普段の生活に戻るでしょう。

春休み中に作ってまだUPしていなかったおやつ、本体は作る手間がほとんどない牛乳ゼリーです。
1ぱんぱか1

作る時間がないときにゼリーは重宝します。(笑)
でもそれだけだと、子供たちの盛り上がりに欠けますので、上に溶かした一口チョコとマーブルチョコで飾り付けです。

1ぱんぱか2
「のりスタNEO」で出てくるキャラクター、パンパカパンツのパンパカくん。
子供たちの好きなキャラクターで、私も結構好きなキャラクターなのですが、わかるかな?

レシピというのもおこがましいレシピ
分量
 牛乳 600㏄
 砂糖 60g
 粉ゼラチン10g
 一口チョコ  適量  
   〃  (ホワイト) 適量
 マーブルチョコ 9個

①牛乳をと砂糖を鍋に入れ温める。沸騰する前に火を止めてゼラチンを入れよく混ぜ溶かす。粗熱が取れたら器に入れ冷蔵庫で冷やし固める。

②固まった①の上に溶かしたチョコでお絵かき。マーブルチョコを散らしてできあがり。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

サクレ・デ・スイーツ【モニター】

いつもお世話になっていますレシピブログさんからモニタープレゼントをいただきました。

1サクレ1

フタバ食品(株)さんの新作アイス。

嬉しすぎる当選品です。(#^.^#)

スライスレモンが入っていることで有名なサクサクかき氷の「サクレレモン」、そのかき氷の上にレアチーズ風味のアイスとラズベリーソース、クランチがのっかっています。
アイスなどが乗っている分、スライスレモンはのせられてはいませんが、代わりにかき氷の中にレモンピールを刻んだものが入っています。

早速、子供たちと試食しました。

1サクレ2
見た目がパフェっぽく見えますね。

食べるとき、子供たちは真剣そのもの(笑)、
1サクレ3

1サクレ4
黙々と食べています。
久しぶりのアイスクリームのおやつでしたから。(笑)

さて、そのお味はというと、上のアイス部分が思ったよりもボリュームあり。とはいってもレアチーズ風味、そして下はレモンのかき氷と、ほどよい酸味がさっぱりとして一口、また一口とどんどん食べられます。
中に入っているレモンピール、子供たちが食べられるかどうか心配でしたが、最後まできれいに、そしておいしく食べていました。このレモンピールの量や大きさも絶妙なんでしょうね。
ラズベリーソースが見た目と味と両方にいいアクセントになっています。

いただいたサクレ・デ・スイーツは全部で12個。
おやつでみんな1個ずつ、全部で4つ食べて残りは8個。それが冷凍室にはいっていることを知っている次男、晩ごはん後にも「アイス食べる」なんて言いながら、冷凍室をあけようとしていました。
次男が子供たちの中で一番気に入ったみたいです。
さすがに1日2個はだめってことで渡しはしませんでしたけれど。

レシピブログさん、フタバ食品(株)さん、ありがとうございました。

サクレ・デ・スイーツ試食レポート
サクレ・デ・スイーツ試食レポート

人気ブログランキングへ

新幹線がいっぱい

春休みも後半にはいると、お昼ご飯のレパートリーもつきるもの。
「今日のお昼ご飯何?」って次男に聞かれたので
「炒飯」と答えたら
「えー、また~?」なんて言われたりするんですよ。(-_-メ)

さすがにそのまま炒飯にしたら食欲もなくなるかと思ったので、チャーハンにケチャップを加え、薄焼き卵を焼いてのせオムライスにしました。
ちょっとサービスして焼き海苔も切ってのせたりして

1オムライス新幹線1
新幹線のドクターイエローに。

1オムライス新幹線2
娘用にはまめっちにしました。

1オムライス新幹線3
さすがにこれは満足してくれたみたいです。(^^)
急遽作ったから少し作りが甘いですが。焼き海苔はのせていたらだんだんと縮んで形が変わってきたりもして。まめっちの頭の部分はそれでちょうどよくなるのですが、新幹線の窓や線が曲がるとカッコよさが半減しちゃいますね。

新幹線といえば…ですが、この前の土日、新幹線で鹿児島まで家族旅行に行っていました。

1オムライス新幹線4
乗ったのはN700系さくら。
駅には他の新幹線も止まっていたのでいろいろと記念撮影しました。

レールスター
1オムライス新幹線5

500系
1オムライス新幹線6

800系つばめ
1オムライス新幹線7
行った鹿児島でも楽しめましたが、このいろいろな新幹線を見れただけでも子供たち、特に電車大好き次男は喜んでいました。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。