干し柿入りパウンドケーキ

前に義父母が家に遊びに来た時に、家庭菜園の野菜と一緒にたくさんの干し柿をいただきました。
今年は前にいただいた栗もですが柿も豊作だったみたいです。
私は好きなのですが、子供たちはそのままだと食べようとしないんですよね。(^^;)
おいしいのにもったいないと思い、干し柿を使ったおやつを作ってみました。

分量(18cmのパウンド型1つ分)
 薄力粉 100g
 ベーキングパウダー 小さじ1
 バター(無塩) 60g(室温に戻し柔らかくしておく)
 ヨーグルト(無糖) 40g
 砂糖 50g
 卵 M1個
 干し柿 3個

①バターと砂糖を白っぽくなるまでよく混ぜる。それにヨーグルトを混ぜて、卵を溶いたものを少しずつ混ぜる。

②①に薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れさっくりと混ぜる。干し柿を刻んで混ぜる。
1柿ケーキ1

③オーブンシートを敷いたパウンド型に入れ170度に予熱したオーブンで40分くらい焼いて出来上がり。


1柿ケーキ2
干し柿の刻み方、ちょっと大きめだったでしょうか?ちょっとマーブルっぽく見えますね。(^^;)
子供たちの反応はどうかなと思いましたが「おいしい」と言って食べてくれました。お菓子に加工して大正解!(^^)v
考えてみれば干し柿ってドライフルーツみたいなものですからね。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジョジョの奇妙なケーキ

いつもは子供たちのためにおやつのお菓子を作っていますが、昨日は旦那の誕生日だったので、旦那のためにケーキを作りました。

1ジョジョ3
スポンジを焼いて、

1ジョジョ4
生地を切ったらマロンクリームとホイップクリームをあわせたクリームを塗り、甘栗を刻んだものを乗せて生地を重ねていきます。

1ジョジョ5
クッキーに「おとうさん おたん生日 おめでとう☆」の文字は娘に書いてもらいました。

そして私の描いたプレートも飾って出来上がり。(笑)
1ジョジョ1

他のクッキーに描いたのは何これと思われるでしょうが「ジョジョの奇妙な冒険」という漫画に出てくる空条承太郎というキャラクター(のつもり)。
旦那が「ジョジョの奇妙な冒険」が好きなので。
ポケモンとかと比べると難しいです。あまり似てないし…この漫画のファンの人、怒らないでくださいね。(^^;)
幸いにして、旦那はこのキャラクターわかってくれたみたいです。(笑)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

サツマイモ餡入りどら焼き

この前はチョコカスタード入りのどら焼きを作りましたが、この3連休中はサツマイモ餡入りのどら焼きを作ってみました。

分量(12個分)
どら焼き生地
 ホットケーキミックス 200g
 牛乳 200㏄
 卵 2個
 はちみつ 大さじ2
 コーンスターチ 大さじ2
 サラダ油 小さじ1
サツマイモ餡
 サツマイモ(加熱して裏ごししたもの) 200g
 砂糖 50g
 スキムミルク 大さじ2

①サツマイモ餡の材料を混ぜて餡を作る。

②どら焼き生地を混ぜて生地を作る。中火に熱したフライパンにサラダ油(分量外)を敷いて中火でどら焼き生地を焼いていく。どら焼き生地を8cm位の大きさに流したらガラスの蓋をして中の様子を見ながら焼いていく。
1薩摩どら1
表面にぷつぷつと穴が開いて乾燥してきたところでひっくり返す。ひっくり返して1分くらい焼く。
焼けた生地は乾燥しないように濡らしたキッチンペーパーを乗せておく。

③粗熱がとれたら、①のサツマイモ餡を乗せて挟みラップで包んで冷蔵庫で冷やしておく。
1薩摩どら2

1薩摩どら3

作ったどら焼きは遊びに来る義父母も食べるからか、子供たちも最後の工程を手伝ってくれました。(^^)
いっぱい作るとなんだか自分が和菓子職人にでもなった気分になりますね。
惜しむらくはこの日のお昼ご飯にバイキング料理のお店で食べたために、おやつの時間にはまだそんなにおなかがすいていなかったみたいで、全部はなくなりませんでした。晩御飯の後には子供たち再び食べてくれましたが。(^^;)
空腹は最高の調味料って言葉実感しました。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ

おせんべいできるかな?

この前、旦那がアマゾンでこういうものを買っていました。

1はさみ焼1
これ、具材を挟んで焼くフライパン。
前にスーパーで、ちりめんじゃこを挟んでペラペラに焼くおせんべいの実演販売していたをしていたのを見て、そういう調理器具に興味を持っていたところ、アマゾンで売ってあるのを見て注文したらしいです。
旦那はいただいた牡蠣やサトイモなんかを挟んで焼いていました。
それを見て私もちょっと挟んで焼く、やってみたくなりました。ちょっとお借りして焼いてみました。

1はさみ焼2
ご飯にごま塩を混ぜて挟んで焼きます。

1はさみ焼5
ごま塩せんべいの出来上がり。

ゴマの香ばしい香りにパリパリの歯ごたえがおいしいかったです。(^^)
長男、次男は気に入ってくれました。
でも娘は半分くらいしか食べす…娘、ご飯のおこげって好きじゃないんです。(^^;)
いろいろ挟んで焼けそうだから、今度はご飯以外の具材を試してみようかと思います。

参考までに。
分量(5枚分)
 ご飯 200g
 ごま塩 大さじ1
 サラダ油 少々

①ご飯とごま塩を混ぜる。

②5等分し丸めてラップで挟んで手で押しつぶす。

③フライパンの両面にサラダ油を敷き、②をフライパンにのせて挟んで焼く。焼き色がある程度ついたらひっくり返してまた焼く。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ

まめミルクレープ

今回は前回のおやつを作った残りのチョコカスタードを使ったお菓子の紹介です。

分量(5人分)
 薄力粉 50g
 砂糖 20g
 卵 M1個
 牛乳 150㏄
 サラダ油 小さじ1
 チョコカスタード 150gくらい
 バナナ 1本
(お絵かき用:一口チョコ 2個)

①チョコカスタード、バナナ以外の材料を混ぜあわせてクレープ生地をつくる。できた生地は冷蔵庫で30分以上冷やしておく。

②フライパンで①の生地を焼いていく。大きさが直径15㎝位の大きさになるくらいに流して焼く。全部で7枚くらい焼けます。

③焼けた生地を冷ましておく。バナナを3㎜位の斜め薄切りにしておく。冷めたらクレープ→チョコカスタード→クレープ→チョコカスタード+バナナ→クレープと交互に重ねていく。
1マメクレープ1

出来上がったら冷蔵庫で冷やす。
表面に少しばかり溶かしたチョコでお絵かき。

1マメクレープ2
黄色ということで描いたのはたまごっちのまめっち。

時間配分を間違えたために、おやつの時間をオーバーしたため、子供たちの分だけ描きました。

1マメクレープ3
やっぱりチョコ味にバナナはあいますね。
でもこのおやつ、残りのチョコカスタードを使うために作ったのでミルクレープにしては厚みが足りないです。
子供たちも量がちょっぴり物足りなかったみたい。(^_^;)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

チョコカスタードどら焼き

サツマイモおやつも続くと飽きるかな~と思ったので、まだサツマイモは残っていましたが、使わずにおやつを作りました。

分量(6個分)
チョコカスタード
 チョコレート 50g
 牛乳 160g
 卵黄 M1個
 薄力粉 8g
 コーンスターチ 8g
 砂糖 35g
 ※このどら焼きで使うのはできた量の半分です。
どら焼き生地
 ホットケーキミックス 100g
 牛乳 100g
 卵 1個
 はちみつ 大さじ1
 コーンスターチ 大さじ1

①チョコカスタードを作る。牛乳を耐熱容器に入れてレンジ600wで2分加熱する。耐熱ボールに薄力粉、コーンスターチ、砂糖をふるい入れ、温めた牛乳を少しずつ加えて泡立て器でよく混ぜる。卵黄を混ぜてレンジ600wで40秒加熱、取り出して泡立て器でよく混ぜる。再び600wで40秒加熱後、泡立て器でよく混ぜる。600wで30秒加熱して取りだし、チョコレートを入れ余熱で溶かしながら混ぜ合わせる。

1どら焼き1
今回は一口チョコがいっぱいあったので使用しました。出来上がったらラップを表面にぴったり貼って冷ましておく。

②どら焼き生地の材料を混ぜ合わせて生地を作る。

③フライパンにサラダ油少々(分量外)を敷いて熱し、中火でどら焼き生地を焼く。表面にぷつぷつと穴が開いて乾燥してきたらひっくり返す。ひっくり返して1分くらい焼く。

1どら焼き2
最初、フライパンで2枚一度に焼こうとしたら形がいびつになってしまいました。
ちゃんと手堅く1枚ずつ焼くべきでしたね。(^^;)
焼けた生地は乾燥しないように濡らしたキッチンペーパーを乗せておく。

④粗熱がとれたら、①のチョコカスタードを挟んでラップで包んで冷やしておく。
1どら焼き3

1どら焼き4

1どら焼き5
こうやって並べてみると1,2枚目、やっぱり目立ちますね。焼き色も均一ではないし。ホットケーキとかよくこうなるんですよね。1枚目が焼き色のつき方がイマイチ。(^^;)

1どら焼き6
どら焼きというと本当はあんこなのですが、次男があんこが苦手なので、チョコカスタードにしました。チョコをカスタードクリームに入れているときに、キッチンに来て様子を見ていたので、おやつの時にはすごく期待満々で、期待通りのものだったみたいです。
「お母さん、どら焼き作ってくれてありがとう」
えらく感謝されました。(笑)
本当のどら焼きではないと思うんですけれどね。(^^;)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

サツマイモづくし、キャラパンもサツマイモで

小学校や幼稚園から持ち帰ったり、義父母からいただいたりしたサツマイモがまだまだいっぱい残っております。

1イモピカ1
サツマイモを揚げて砂糖をまぶした簡単おやつや

1イモピカ2
スイートポテトなどを作りました。
このスイートポテト最後の焼きあげはオーブンではなくトースターで。オーブン焦げ付かせからしばらくオーブンを使っていませんでした。(^^;)
でもぼちぼちとちゃんとしたパンや焼き菓子も作りたくなってきました。だいぶん熱さものど元からすぎたようです。(笑)

そういうことで作ったのはキャラパンです。

分量(5人分)
 強力粉 100g
 ドライイースト 小さじ2/3
 砂糖 10g
 卵 M1/2個
 牛乳(40℃くらいに温めておく) 上の卵と合わせて60㏄
 バター(無塩) 10+60g
 △サツマイモ(マッシュしたもの) 200g
 △砂糖 50g
 △スキムミルク 大さじ2

 アイシング
  粉砂糖 20g
  ココア 小さじ1/2
  食用色素(赤) 少々


①△の材料を混ぜ合わせてサツマイモ餡を作る。後で成型するのでポロポロなら牛乳(分量外)で固さを調節する。

②バター60gをラップではさんでめん棒で12×10cmくらいの幅に広げる。終ったら冷蔵庫で冷やしておく。

③①、②で使った材料以外の材料を混ぜ合わせて捏ね、パン生地を作る。捏ねあがったら暖かい所に1時間くらい置いて(うちでは牛乳を温めたレンジ内に入れて放置)生地を2倍の大きさまで発酵させる。

④③の発酵後、生地をめん棒でのばして②のバターを包む。めん棒でのばして3つ折りにしてまためん棒でのばす。これを4回続ける。(途中でバターが柔らかくなって出てくるようだったら冷蔵庫で冷やす)終ったら冷蔵庫で1時間くらい冷やす。

⑤④の生地をのばして正方形に6等分にする。
正方形の生地の角を中央に折り込み、ここに成型したスイートポテトをのせる。
1イモピカ5

1イモピカ6
色と形からわかりますね、ピカチュウです。
5個作った後、残りのパン生地にはサツマイモ餡をのばしてクルクルとロールケーキのように巻き込み、5等分に切る。
⑥180度に余熱したオーブンで20~25分焼く。
1イモピカ8

⑦アイシングを作る。粉砂糖を半分にわけ、1つはココアと水少々(分量外)を混ぜて濃い茶色のアイシングを作る。残りの粉砂糖と水少々(分量外)で白アイシングを少しだけ作った後、残りは食用色素を混ぜて赤のアイシングを作る。

⑧荒熱がとれたパンのうち、丸い方はアイシングでモンスターボールにする。
1イモピカ9
ちょっと形がいびつになりましたが。

サツマイモ餡をのせたパンはサツマイモ餡部分にアイシングでピカチュウの顔を描く。
1イモピカ10

1イモピカ11
出来上がり。

アイシングの水分が少し多かったからか、サツマイモ餡の水分をアイシングが吸ったからか、時間が経つと少しアイシングが溶けてきました。お顔描きはチョコにした方が良かったかな?でもサクサクのクロワッサン生地に甘いサツマイモ餡がたっぷりのったおいしいパンです。久しぶりに手の込んだパンを焼いたような気がします。
子供達は先にピカチュウだけ食べてしまっていました。
パンだけだったらちょっと甘みが足りないんじゃない?って思いましたが、喜んで食べていたのでよしとしましょう。
意外とモンスターボールの方がパン生地とサツマイモ餡が渦巻になっている分、味が均一されていておいしかったです。今度作る時はこのモンスターボールのパンだけでもいいかも。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

サツマイモ蒸しパン

前回のブログ記事で書きましたが、オーブンレンジの底面を焦げ付かせてしまってからなかなかオーブン機能を使う気にはなれません。いや~、小心者ですね。(^_^;)
そういうことで、作ったのはオーブンを使わないスイーツです。(笑)

分量(10個分)
 サツマイモ 中1本
 サツマイモ(加熱してマッシュしたもの) 120g
 薄力粉 80g
 ベーキングパウダー 小さじ2
 卵 M1個
 砂糖 50g
 牛乳 60㏄
 サラダ油 小さじ1

①サツマイモ1本をさいの目に切ってシリコンスチーマーに入れレンジ600wで3分半くらいかける。

②ボールに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れて泡だて器でよく混ぜる。

③卵、牛乳、サツマイモを別のボールに入れて泡だて器でよく混ぜ、②をふるい入れてさっくりと混ぜる。最後に
サラダ油と①のサツマイモを少し残して入れて混ぜる。

④③の生地をシリコン型にいれて、残したサツマイモを上にのせて、蒸し器で13,4分蒸してできあがり。

1イモイモ蒸しパン1

1イモイモ蒸しパン2
コロコロのサツマイモもたっぷりですが、生地自体にもサツマイモが入った蒸しパンです。
サツマイモが十分に味わえますよ。今の季節ならではの蒸しパンですね。
子供達も喜んで食べてくれました。(^^)

☆~☆~お知らせ~☆~☆
こちらのサイトでくまモンキャラお料理コンテストに参加中です。
→「ダイダイダイスキくまもと くまモンキャラお料理コンテスト

エントリーしたのはサツマイモ餡入りのホカホカくまモンまんです。
1くまモンまん1

投票にメールアドレスなどの登録が必要ですが、抽選でくまモングッズが当たります。
1人1日1票が有効です。
くまモン好きな方、スイーツ部門のゆみtan「くまモンまん」にぜひ投票をお願いします。<(_ _)>
人気ブログランキングへ

リンゴマフィンとやっちゃった~

よく行くスーパーが改装のためしばらく閉店しますっていうことで、その前のセールをやっていました。野菜などの生鮮品が特に安くていろいろ買いましたよ。(^^)
そのうちの1つ、果物コーナーでリンゴの紅玉が1個50円くらいで売っていました。おやつ作りのためにもちろん購入。
そのリンゴを使って作ったおやつです。

分量(5個分)
(リンゴの甘煮)
 リンゴ 1個
 レモン汁 小さじ2
 砂糖 小さじ3
(マフィン生地)
 ホットケーキミックス 100g
 砂糖 50g
 卵 M1個(溶いておく)
 バター(無塩) 50g(室温に戻して柔らかくしておく)

①リンゴの甘煮を作る。リンゴをさいの目に切ってシリコンスチーマーに砂糖、レモン汁と一緒に入れて混ぜ、600wで6分加熱する。

②バターと砂糖を白っぽくなるまでよく混ぜ、卵を少しずつ入れて混ぜる。ホットケーキミックスを入れて混ぜ、①のリンゴの甘煮を入れて混ぜる。

③シリコンカップに分け入れて180度に予熱したオーブンで25分くらい焼く。

焼き上がり。
1リンゴマフィン1

おいしそうに焼けたのですが、実は大失敗が。

我が家のオーブンはレンジ機能の付いたオーブンレンジ。もちろんリンゴの甘煮を同じオーブンレンジで作ったのですが、その時にシリコンスチーマーから中の糖分の含まれた水が吹きこぼれていたんです。気が付かずにオーブン機能を使ったら、オーブンレンジの底に真っ黒い焦げ付きができていました。がちがちに焦げ付いていて、重曹水やら重曹ペーストを使ってもなかなか落ちません。最後は旦那に重曹ペーストとレンジ用のたわしを使って落としてもらいました。かなり時間がかかり、そのうえ少しコーティングがはがれたところも。
でも焦げ付いたままだと発火する危険もあるからしょうがないです。
リンゴマフィンはおいしく焼けたけれど、ちょっぴり苦いものでもありました。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

ピヨピヨピヨひよこデコパン【モニター】

【レシピブログの「デコパンレシピコンテスト」参加中】

モニターの期間があと少しということで、スライスチーズも残っていたので最後に子供達に作ったデコパンです。

分量(3人分)
 食パン 3枚
 大きいスライスチーズ 3枚
 ロースハム 3枚
 カニカマ 1本
 焼き海苔 1枚
 トマトケチャップ 少々

①カニカマを開いて卵の殻、ほっぺたなどのパーツを抜いておく。
1ぴよチーズ1

1ぴよチーズ2

焼き海苔を海苔パンチで抜いて目を作る。
ロースハムをハート型に切り取り、ひよこの形を抜き型などを使って抜いておく。ひよこの形に抜いたハムは使わないのでハートも抜いておく。

②食パンに大きいスライスチーズをのせ、①のロースハム、カニカマ、海苔のパーツをのせる。ひよこのくちばしはロースハムで隠れるチーズを少し拝借してつけました。最後にトマトケチャップで文字、ハートを書いてできあがり。
1ぴよチーズ3

1ぴよチーズ5
子供達用なので3枚分あります。
ピヨピヨピヨと3羽のひよこちゃんたち。

1ぴよチーズ4
娘の分はリボンをつけて女の子に。

①の工程は前の晩にして朝はパーツを乗せて文字を書くだけで楽にしておきました。(切り取ったパーツはラップで包んで冷蔵庫で冷やしておく)

食べる時に卵の殻を動かして「ひよこが生まれたよ~」なんて言いながら食べていました。チーズにケチャップ、ハムって味もよかったみたいです。

大きいスライスチーズの料理レシピ
大きいスライスチーズの料理レシピ

人気ブログランキングへ

栗の渋皮煮入りパウンドケーキ

この前、義父母が家に遊びに来た時に栗をたくさんいただきました。1粒1粒がとても大きな立派な栗、今年は豊作だったみたいです。
半分は普通に茹でたのですが、圧力鍋を使ってうっかり時間を超過してしまい、ちょっと残念な茹であがりになってしまいました。切れ込みを入れたところから中が出たりなど、写真にも撮れないくらいな出来。(^_^;)
リベンジで栗の渋皮煮を作ってみました。
ネットで作り方を調べて、砂糖の量とかを好みで加減。1日がかりでできあがり。

1渋皮1
とりあえずはそれっぽくできたのではないでしょうか。
ちょっと渋皮のむき方が雑だったかなという反省点はありましたが。

さてさて、これはそのまま食べてもおいしかったようで、特に娘が気に入って何かにつけて食べたがったりするもので、どんどん量が減っていきます。

なくなる前にとあわてて作ったのは渋皮煮入りのパウンドケーキです。

分量(18×8㎝のパウンド型1つ分)
 バター(無塩) 50g(柔らかくしておく)
 砂糖 70g
 卵 M2個(溶いておく)
 薄力粉 100g
 ベーキングパウダー 小さじ1
 栗の渋皮煮 5個(約130gさいの目に切っておく)

①バターと砂糖をよく混ぜる。少しずつ卵を加えよく混ぜる。薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、さっくりと混ぜる。

②栗をいくつか残してできた生地に混ぜる。パウンド型に紙をしき、できた生地を流しいれる。最後に表面に残りの栗を適当に置く。

③170度に予熱したオーブンで45分くらい焼く。

1渋皮2
焼き上がり。

1渋皮3
切ってみると栗の渋皮煮がゴロゴロ~。薄力粉よりも多く入れましたから。(笑)
今の時期ならではのパウンドケーキですね。おいしくいただきました。
そして渋皮煮は…やっぱりもうなくなりました。他にも作りたいものがあったのですが。
またいただけないかな?

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓


人気ブログランキングへ

くまモンまん~くまモンキャラお料理コンテスト参加~

「ダイダイダイスキくまもと くまモンキャラお料理コンテスト」というサイトで熊本のゆるキャラ、くまモンのお料理のコンテストを開催しています。

そのスイーツ部門に今日のおやつに作ったくまモンまんをエントリーしました!!
1くまモンまん1

こちらのサイトで他の方のエントリーしたお料理も見られます。
→「ダイダイダイスキくまもと くまモンキャラお料理コンテスト

投票にも「お料理コンテストID」を登録しないといけないのですが、投票した方も抽選でくまモングッズが当たります。よかったら投票してください。
よろしくお願いします。<(_ _)>
人気ブログランキングへ

とろけるスライスでデコパン【モニター】

【レシピブログの「デコパンレシピコンテスト」参加中】

この前いただいたモニタープレゼント、スライスチーズのデコはしましたが、今回はとろけるスライスのデコです。
子供たちの朝食に作ってみました。(^^)

分量(3人分)
 食パン 3枚
 大きいとろけるスライス 3枚
 大きいスライスチーズ 1枚
 焼き海苔 1枚
 ミートソース 90g

①大きいスライスチーズと焼き海苔でパーツを作っておく。
1とろける1

②ミートソースを温める。ちなみにこのミートソースは家庭菜園のカラーピーマン入りの自家製です。食パンに大きいとろけるスライスをのせてトースターで焼く。

③焼けたパンに温めたミートソースを動物型にのせる。
1とろける2

④①のパーツを配置していく。
1とろける4
クマさんと

1とろける3
ライオンさんと

1とろける5
おさるさん♪

朝なので①の工程は前の晩にしておきます。(切り取ったチーズに海苔を乗せたらラップで包んで冷蔵庫で冷やしておく)
朝は残りの工程だけで楽チンに。
かわいい動物達に子供達は大喜び。朝のパン食ってことでも喜んでくれたみたいですが。
ミートソースの中の苦手なカラーピーマンもちゃんと食べてくれました。(^^)

大きいスライスチーズの料理レシピ
大きいスライスチーズの料理レシピ

人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる