スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ほうれんそう収穫とハロウィン

この前、種から芽が出ていたほうれんそう…

1間引き1
こんなに茂ってきました。
さすがにこれは間引かないとということで、とりあえず間を5㎝、1株ずつ残して間引きました。

1間引き2
これだけの間引き菜の収穫。
小さくてもちゃんとホウレンソウの形をしていますね。

さて、何を作ろうってことなんですが、まだそこまで大きくないし、もともと食べやすいはずのサラダほうれんそうでしたから、4㎝幅くらいに切って、ソーセージの輪切りと一緒に炒めて塩、コショウで味付けしてみました。
1間引き3

火を通すとかなりかさが減りますね。5人家族で分けて食べると考えると1人1、2口くらいでしょうか。(^^;)

あとは子供たちが食べてくれるかどうかなのですが、ほうれんそう、平気な娘が「おいしい~」って食べだすと、普段は手を伸ばさない長男や次男も興味を持ったみたいで、それぞれ食べて「おいしい」って言葉を言ってくれました♪

この一言が嬉しいんですよね。(^^)

残って大きく育つ(はずの)ほうれんそうも、これだけ喜んで食べてくれるといいな~。

さて、本日はハロウィンでしたが、最近忙しくて、ハロウィンに関する事を全然やっていませんでした。(;´д`)
慌てて子供達が帰ってくる前にハロウィン飾りを飾りつけ。

1ハロ1
リビングの扉と

1ハロ2
リビングの窓の上に。

でもこれは実は去年作ったお飾りです。去年の使い回しだけではちょっと寂しいかなということで、+αしてみました。

1ハロ3
家にあったオレンジの風船を膨らませて顔を描き、

1ハロ4
黑の色画用紙で帽子を作ってかぶせれば帽子をかぶったジャック・オ・ランターンのできあがり。

リビングに入ってくると目につく所に飾ったので、最初に帰ってきた次男「ハロウィンがおる!!ハロウィンやってきたね」ってとても喜んでくれました。
もっと早く作っておけばよかったね。来年はもっと余裕を持っていろいろ準備しよう。(^^;)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

レモンケーキ、そしてレモンといえば…

この前、旦那の叔父さんからレモンをいただきました。

1レモンケーキ1
新鮮な国産レモン、せっかくですから中のレモン汁と皮とを使ったスイーツを作ってみました。ホットケーキミックスを使って簡単に♪

分量(15cmのケーキ型1個分)
 ホットケーキミックス 150g
 卵 M2個
 バター(無塩) 30g(溶かしておく)
 砂糖 50g
 レモン汁 1/2個分
 レモンの皮のすりおろし 少々

アイシング
 粉砂糖 適量
 ココア 少々
 食用色素(黄) 少々

①卵をといて砂糖とよく混ぜる。ホットケーキミックス、バター、レモン汁、レモンの皮のすりおろしを混ぜる。

②型にケーキの紙を敷いて、①の生地を流し入れる。180度に余熱したオーブンで35分くらい焼く。

1レモンケーキ2
ちょっと焼けすぎたかな~?かなり濃い焼き色に。

このケーキの上にアイシングで絵を描いていきます。
レモンということなのでそれにちなんだキャラクター…
1レモンケーキ3

ポッカ100のキャラクター、レモン忍者のレモンじゃにしました。^m^

周りは白のアイシングにしたかったのですが、うっかりココアのアイシングを作りすぎちゃって茶色にしてしまいました。
でもアイシングの甘みと爽やかなレモンの風味がいい感じのスイーツに仕上がりました。
1レモンケーキ4

レモンじゃ大好きな子供達も喜んで食べてくれましたよ。(^^)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへ

団子×2+ニンジン鍋【モニター】

【レシピブログのミツカン味ぽん3点おかず鍋レシピモニター参加中】
この前いただいたモニタープレゼントで、今回は子供向けの3点おかず鍋作ってみました。

分量(4人分)
水 1L
酒 100㏄
塩 少々
肉団子
 合びき肉 400g
 玉ねぎ 1/2個(みじん切りにしておく)
 塩麹 大さじ1と1/2
 こしょう 少々
 卵 M1個
ジャガイモ団子
 ジャガイモ 5個
 片栗粉 大さじ7
ニンジン 2本(皮をむいてピーラーでそいでおく)

①肉だんごの材料を混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。ジャガイモは皮をむいて茹で、片栗粉を混ぜ、丸めておく。

②水を鍋で沸かして酒、塩を加えさらに沸騰させ、①の肉団子の材料を一口大に丸めて鍋の中に入れていく。アクが出るのですくっておく。肉団子に火が通ったところでジャガイモ団子とニンジンを入れていく。

③ジャガイモ団子のまわりが透明感が出てきたらできあがり。
1団子ばつ1

1団子ばつ2

あまり長く煮込みすぎるとジャガイモ団子がとろけてしまうので注意が必要です。
3つの食材、全部団子にできないかなと思いましたが、2つだけになってしまいました。
でも、子供たちにも食べやすい食材ばかりです。
もちもちのジャガイモ団子がおいしいお鍋ですよ。


味ぽん3点おかず鍋の料理レシピ
味ぽん3点おかず鍋の料理レシピ

人気ブログランキングへ

イモイモプリン

今日は前記事のデコパンよりも実は前に作ったおやつの紹介です。(^^;)
次男が持って帰ってきたサツマイモ、今度は焼き芋、お芋ご飯よりも手を加えた(笑)スイーツにしてみました。

サツマイモプリン
プリン
 サツマイモ 170g(皮をむき加熱して裏ごした物)
 牛乳 200㏄
 卵 M3個
 砂糖 50g
サツマイモクリーム
 サツマイモ 190g(皮をむき加熱して裏ごした物)
 砂糖 大さじ1
 牛乳 50cc

①牛乳、サツマイモ、砂糖を耐熱ボールに入れてレンジ(600w)で2分加熱する。

②①に溶いた卵を少しずつ加え、万能こしきでこす。

③型に入れ、天板にのせて、天板に600㏄の水を入れオーブン160度(余熱なし)で35分くらい焼く。
荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
1イモイモプリン1

④クリームの材料を混ぜて③の上にぬる。
1イモイモプリン2

1イモイモプリン3

サツマイモの風味いっぱいのプリンです。
今回もちょっと時間がなかったので上のクリームのぬり方は適当な感じになってしまいました。
1イモイモプリン4
上のクリームよりも下のプリンの方が2回こしたことになるので(サツマイモの裏ごしと②の工程の裏ごし)プリンの方がなめらかな不思議な食感だったりします。
これだけイモたっぷりのスイーツが作れたのも大きなお芋をとってきた次男のおかげです。
ありがとう、次男。
プリンとクリームと使ったお芋は全部で1個だけなんですよ。

最初はプリン本体だけお芋を使って上にはホイップクリームをデコしようかとも思ったのですが、余ったお芋の裏ごしも使っちゃえ~と。
でも、この方がよりお芋の味を堪能できるプリンに仕上がったのでよかったと思います。
クリームよりもヘルシーだしね。(笑)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

大きいチーズのデコパン【モニター】

【レシピブログの「デコパンレシピコンテスト」参加中】
レシピブログさんからまたまたおいしいモニタープレゼントをいただきました。

1ブタデコ1
六甲バター(株)さんのQ・B・B大きいスライスチーズ!!
普通のスライスチーズの1.2倍のワイドな大きさ。
パンいっぱいに広がるチーズがおいしいです。

さてこのモニターのお題ですが、チーズにいろいろデコってくださいっていうもの。
何を作ろうかと考えまして、今日のお昼にとりあえず作ってみたもの。

1ブタデコ2
季節ネタのお芋ほり、コブタちゃんバージョンです。
チーズが広いから一面いっぱいの絵が描けますね♪

作り方
材料(1枚分)
 食パン 1枚
 Q・B・B大きいスライスチーズ 2枚
 ロースハム 2枚
 カニカマ 1本
 焼き海苔 1枚

①コブタちゃんの顔、耳、体などをロースハムで作る。尻尾はロースハムのふちをひも状に切り取って結ぶ。スライスチーズ1枚で鼻、爪、目を作る。カニカマで芋、コブタちゃんの口を作る。焼き海苔で目の中、芋の皺、芋のツルを作る。

②食パンの上にスライスチーズを乗せ、①の作ったパーツを配置してできあがり。

大きいスライスチーズの料理レシピ
大きいスライスチーズの料理レシピ


人気ブログランキングへ

サツマイモで何を作る?

月曜日に次男が芋ほり遠足でサツマイモを持って帰ってきました。

1サツマイモご飯1
大きいサツマイモがゴロゴロ♪

さあ、このサツマイモを使って何を作ってほしい?って聞いたら

「焼き芋!!」

焼き芋とはこれまたシンプルな。
でもとってきた次男のリクエストですから、最初は焼き芋にしました。

さて次は?と聞いたら

「お芋ごはん!!」

これも作るのが比較的簡単な料理。本当にこれでいいの~と思いつつも作りました。
1サツマイモご飯2

普段のお芋ごはんよりも醤油は若干少なめで色が薄めです。
黒ゴマを混ぜるのではなく、最後にごま塩をふりかけます。
お芋ごはん、喜んで食べてくれました♪

簡単料理、でも今週は幼稚園や小学校などの出事の集中ウィークでした。普段は家に引きこもっていることが多いのですが、今週はほぼ毎日お出かけ。忙しかったから、このリクエスト助かりました。

レシピというのもなんですが参考までに。
分量(4,5人分)
 米 3.5合
 酒 大さじ1
 醤油 大さじ1.5
 サツマイモ 300g(皮をむいて一口大に切ったもの、水につけておく)
 ゴマ塩 適量

①炊飯釜で米をといで既定の水(分量外)を入れ酒、醤油、サツマイモを入れ30分以上置く。

②普通に炊く。(タイマー使用でもOK)
若干柔らかめに炊きあがりますので、固めに仕上げたい場合は水の量を調節してくださいね。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

3点おかず鍋【モニター】

【レシピブログのミツカン味ぽん3点おかず鍋レシピモニター参加中】

寒くなってくるとおいしくなってくるのが鍋料理ですね。
ぼちぼち我が家の食卓にも登場するようになってきた折に、いつもお世話になっているレシピブログさんからうれしいモニタープレゼントが届きました。

1味ポンヘルシー1
ミツカンさんの「味ぽん」。

今回のモニターは3つの食材で作る、3点おかず鍋を作るというのがお題です。
早速、作ってみたのは鶏団子鍋。

分量(4人分)
 水 1L
 酒 100㏄
 塩 少々
 鶏団子
  鶏胸肉 2枚(皮を除いてフードプロセッサーなどでミンチにしておく)
  ニンジン 小1本(みじん切りにしておく)
  小ネギ 3,4本(小口切りにしておく)
  塩麹 小さじ2
  酒 小さじ2
  砂糖 小さじ1
 大根 10㎝くらい(皮をむいてピーラーでそいでおく)
 水菜 1束(5㎝位の長さに切る)
 味ぽん 適量

①鶏団子の材料を混ぜておく。

②水を鍋で沸かして酒、塩を加えさらに沸騰させ、①を団子状にして入れていく。

③鶏団子に火が通ったところで、大根、水菜を加えて好みの固さに火が通ったらできあがり。

1味ポンヘルシー2
できあがり後、「味ぽん」につけていただきます。
鶏胸肉を使っているのでとってもヘルシー、水菜と大根のシャキシャキの食感も楽しめる鍋にしました。

1味ポンヘルシー3

「味ぽん」1つに具を変えるだけで、いろいろな味の鍋料理が楽しめるので、これからの季節に重宝しそうです。

味ぽん3点おかず鍋の料理レシピ
味ぽん3点おかず鍋の料理レシピ

人気ブログランキングへ

秋の風物のパン

秋になると子供達が公園などで必ずと言っていいほど拾ってくる物があります。
それはドングリ。
拾った後で何かをするというわけでもないのに、落ちているのを見ると拾ってくるんですよね。
丸っこい物、細長い物、表面がツルっとして光沢がある物、帽子付きとバリエーションがあるのも魅力なんでしょうか?
それならばと、パンでドングリの形を作ってみました。

1ドングリパン1
帽子付きのドングリ5個。

1ドングリパン2
中にはドングリ餡…ではなくサツマイモの餡入りです。

1ドングリパン3
本物と比べるとデカっ

帽子の部分はクッキー生地で、焼く時にパン生地が出ている所にはつや出しの溶き卵をぬりました。
味は甘さ控えめで、クッキー生地と中のイモ餡がうまく出来なかったかなということで今回、レシピの公開は控えさせてもらいます。
私はもう少しの出来と思ったのですが、子供達は意外と喜んでくれて…これはやっぱりドングリの魅力のせいなのでしょうか


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

クマさんのスイートポテト

10月に入って、だいぶん秋めいてきましたね。
季節のおいしいもの、サツマイモを使って久しぶりにスイートポテトを作ってみました。

分量(5人分)
 サツマイモ 中3本(約500g)
 砂糖 40g
 バター(無塩) 20g
 卵黄 M1個
 牛乳 150㏄
 溶き卵 適量
 1口チョコ(ミルクチョコ) 1個
   〃  (ホワイトチョコ)3個

①サツマイモをよく洗い、ラップに包んでレンジ(600w)で10分加熱する。皮をむいて裏ごしする。

②耐熱ボールに①と砂糖、バター、卵黄、牛乳を入れて混ぜる。レンジ(600w)で2分加熱する。

③②をクマの型に入れて抜く。
1クマスイート1
ラップを押し型につけると生地がくっつきにくくなるのでいいです。

④つや出しの溶き卵をクマの顔の面に塗り、250度に余熱したオーブンで15分くらい焼く。 

⑤荒熱がとれたら溶かしたチョコで目、鼻口などの顔を描く。
1クマスイート2
思ったよりも焼き色がつきませんでした。もう少し全体に茶色くなるかなと思っていたのですが…。

昨年も同じクマさん型で作りましたが顔はチョコレートで描きました。(前はシナモンアイシング)
シナモンは最近、次男が微妙な反応をするのでチョコにしました。それにチョコの方が子供向けな気がします。
顔全面にチョコを塗らなかったのは、それこそ子供向け、手や口をチョコでべたべたにしないように。(笑)

1クマスイート3
これだけ色々な表情を作ると達成感がありますね。
子供たちにもたくさんの顔喜んでもらいました。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

カボチャプリン

この3連休の中日、7日は次男の幼稚園の運動会でした。
次男、張り切って運動会に参加していました。
1ハロかぼプリン4
かけっこは途中、転びそうになったものの、体制を立て直して2位でゴール!!
遊戯もニコニコしながらかわいらしく踊ってくれました。

ところでこの運動会、今年から午前中で終るからお弁当は作らなくてもよくなったので、お昼ごはんは帰りに子供達のリクエストのあった焼き肉屋で食べて帰りました。
朝、早く起きなくていいから楽と言えば楽なんですが。

なので、おやつは手作りってことで作っておくことにしました。
前日の夜に作っておいて冷蔵庫で冷やしておいたのは…
1ハロかぼプリン1
カボチャプリン。
大きく作らずに1人1個で作りました。

これのデコレーションはカボチャってことでもちろんハロウィンで。
1ハロかぼプリン2

1ハロかぼプリン3

前に作ったカボチャプリンよりもカボチャの割合を多く、砂糖を若干少なめにしたので、よりカボチャを味わえるプリンに仕上がりました♪

レシピ
分量(5個分)
 カボチャ(種、皮を除いて加熱後潰し、裏ごししたもの) 150g
 牛乳 200㏄
 卵 M3個
 砂糖 40g
 バニラエッセンス 少々
飾り
 1口チョコ 2個

①牛乳、かぼちゃ、砂糖を耐熱ボールに入れて混ぜる。レンジ(600w)で2分温める。

②卵を泡立て器でといて、①を少しずつ加える。出来上がったプリン液を万能こしきでこして、バニラエッセンスを入れて混ぜ、型にプリン液を流し込む。

③天板に②を置き600ccの水を流し入れ、160℃(余熱なし)で35分焼く。
荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

④③の上に溶かした(レンジ600w4、50秒くらいかけ、しばらく放置)1口チョコで絵を描く。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

チューリップとほうれんそう

昨日は園芸店に行ってチューリップの球根を買ってきました。
1チューリップ1

10球で300円だったので5人家族、それぞれ1色ずつ2個好きな色を選んで購入。
夕方、庭に植えました。

1チューリップ2

1チューリップ3
きれいな花を咲かせてくれるのを楽しみにしています。

遡って先週、ほうれんそうの種も子供達に蒔いてもらったのですが、こちらは芽が出てきました。
1チューリップ4
ほうれんそうって発芽すると細長い双葉なんですね。

1チューリップ5
蒔いたのはサラダほうれんそう。

1チューリップ6
こちらは収穫が楽しみなんですが、子供達食べてくれるかな~?
いつも娘は食べるけれど、下2人が…。
今からレシピ考えておいた方がいいかも。

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ

リンゴのホットケーキ

この前はスーパーでバナナが安かったのでバナナを買っておやつに利用しましたが、今度はリンゴが安かったので、リンゴを買っておやつを作ってみました。

分量(8人分)
 ホットケーキミックス 200g
 牛乳 140㏄
 卵 M1個
 リンゴ 1個
 レモン汁 小さじ2
 グラニュー糖 大さじ2
 バター(無塩) 10g

①リンゴをよく洗って中の芯をとって16等分のくし型切りにする。シリコンスチーマーに入れてレモン汁をふりかけ、レンジ600wで6分加熱する。
1リンゴケーキ1
リンゴは青リンゴです。

②牛乳、卵、ホットケーキミックスを混ぜてホットケーキの生地を作る。

③テフロン加工のフライパンにバターを入れ強めの中火で熱してグラニュー糖と①のリンゴを入れ、軽く炒める。フライパンを濡れフキンの上に置いて少し冷まし、リンゴを円に並べる。
1リンゴケーキ2

④フライパンをごく弱火にかける。②のホットケーキ生地をリンゴがずれないように注意しながら流し込む。蓋をして20分くらい焼く。

⑤表面に穴があいて固まってきてからひっくり返す。フライパンの蓋を利用して形を崩さないように注意。
1リンゴケーキ4

蓋をして5,6分焼いたら出来上がり。
1リンゴケーキ5

リンゴのさわやかな酸味と香りがプラスされた大きなホットケーキ、切り分けて食べます。
1リンゴケーキ6

いつもと違ってリンゴが乗っていたので、食べる前から子供達の反応もよく。
でも最初次男は「これナシ?」と聞いてきました。
皮の色が赤くないからねぇ。
「これ青リンゴよ」と言ったら「ああ、緑リンゴね」と。
一番最後に帰ってきた娘が食べる時にも「これね、緑リンゴがのってるの」という解説つきで。
青リンゴ、実際の色は緑だからと持論を通す、なかなか頑固な次男でした。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

十五夜仕様のクリームパン

今年の中秋の名月は9月30日でしたが、その日はちょうど上2人の運動会ということもあり、バタバタしていたので、それにちなんだ料理もお菓子も作りませんでした。
でもその次の日に、1日遅れだけれどもと十五夜にちなんだパンを焼いてみました。
十五夜といえば歌にあるようにうさぎさんということで。

分量(5人分)
カスタードクリーム
牛乳 160cc
 薄力粉 8g
 コーンスターチ 8g
 砂糖 35g
 卵黄 M1個
 バニラエッセンス 少々
 バター(無塩) 10g
パン生地
 強力粉 200g 
 ドライイースト 小さじ2/3
 砂糖 20g
 バター 10g(やわらかくしておく)
 牛乳 110cc(40℃くらいに温めておく)
デコレーション
 一口チョコ(ミルクチョコ) 1個
 
①カスタードクリームを作る。
牛乳を耐熱容器に入れてレンジ600wで2分加熱する。耐熱ボールに薄力粉、コーンスターチ、砂糖をふるい入れ、温めた牛乳を少しずつ加えて泡立て器でよく混ぜる。卵黄を混ぜてレンジ600wで40秒加熱、取り出して泡立て器でよく混ぜる。再び600wで40秒加熱後、泡立て器でよく混ぜる。600wで30秒加熱してバニラエッセンス、バターを混ぜて出来上がり。ラップを表面にぴったり貼って冷ましておく。

②パン生地のパン生地の材料を全部混ぜて捏ねる。(HB使用)
捏ね終わったらボールに取り出して暖かい場所(牛乳を温めたレンジの中に1時間放置)で一次発酵させる。パン生地が2倍くらいに膨らんだところで一次発酵終了。

③16個にわけ(1つは大きめに)、15個は①のカスタードクリームを包み、大きめの生地でうさぎの耳としっぽを作る。カスタードを包んだ5つに耳を、5つにしっぽをつけ、5つは何も付けないでおく。再び暖かいところに1時間くらい置く(2次発酵)。
1お月見パン1

④160度に余熱したオーブンで③を11,2分くらい焼く。

④少し冷めたら溶かした1口チョコで目と鼻を描く。

1お月見パン2
少しミッフィーちゃんっぽく。
描いたらしっぽをつけた胴体の上にくっつけるというわけではなく置きます。
1お月見パン3
何も付けないのはお団子のつもりで。

1お月見パン4
お団子食べたいうさぎちゃん達。(笑)

1お月見パン5
お団子の中には(もちろんうさぎちゃん達の中にも)甘ーいカスタードクリーム入り。

何も言わなかったので子供達はおやつに普通にクリームパンとして食べました。

旦那にも夕飯後のデザートとして出したのだけれど、そのときは何も言わずに食べ、お風呂を上がってしばらくしたところで「ひょっとしてあのパンは十五夜にちなんだもの?」って聞いてきました。
2時間くらいのタイムラグ。
やっぱりもっと十五夜パンってアピールすべきだったでしょうか?(^^;)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ

旨粒しょうゆで季節の味わい【モニター】

【レシピブログの旨粒(うまつぶ)しょうゆシリーズを使った新発見レシピモニター参加中です】

うちの庭の隅っこには毎年茎につけてくれるむかごを楽しみに山芋を植えています。

1むかご1
今年はいっぱいなってくれました。

1むかご2
約200gくらい収穫できましたよ。(^^)

せっかくなのでこの季節物とレシピブログさんからいただいたモニタープレゼント、旨粒しょうゆのかつお味をあわせてみました。

分量(4人分くらい)
 むかご 200g
 サラダ油 小さじ1
 旨粒しょうゆ(かつお) 大さじ1

①むかごをフライパンで水から茹で、柔らかくなったらザルにあげる。
②フライパンにサラダ油を敷いて強めの中火で熱して①のむかごを炒める。2,3分炒めたら旨粒しょうゆをまぶす。

1むかご3
レシピと言っていいものかどうかって思うほど簡単なものですが。

普段なら塩をまぶすのですが、今回は旨粒しょうゆで。

しょうゆの風味とかつおのうまみでより一層季節のむかごを味わうことができました。(^^)

旨粒しょうゆの料理レシピ
旨粒しょうゆの料理レシピ

人気ブログランキングへ

運動会のお弁当

昨日は娘と長男の小学校の運動会でした。
台風17号が来そうだの、雨の確率が40%の曇り予報だのいろいろ心配しましたが、朝7時半の学校の決定は「開催」。(学校のHPにお知らせが出るようになっています)
半分あきらめ気味で作ったお弁当も作った甲斐がありました。

できたのは動物モチーフのお弁当。
1運動会弁1
ナゲットのブタさんにハンバーグのクマさん、

1運動会弁2
ウズラ卵のひよこちゃん、

申し訳程度にリンゴはうさぎさんに、サラダは花の型抜きをしたニンジンを散らしただけ。
1運動会弁3

食べる時のお楽しみってことで子供達には見せないようにしていたのですが、娘はちゃっかりチェックしにきましたよ。(^^;)

1運動会弁4

1運動会弁5

運動会は長男も娘も頑張ってくれました。
天気もなんとかもってくれてよかったです。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。