ホウレンソウのキャラパン

うちの家庭菜園のホウレンソウ、まだ少しばかり残っていました。

1くちぱん1

小振りな株ですが収穫して、さて何を作ろうかということで、ホウレンソウを入れたパンを焼いてみました。

分量(10個分)
 ホウレンソウ 46g(今回収穫の分量、茹でてみじん切りにしておく)
 強力粉 200g
 ドライイースト 小さじ1
 砂糖 30g
 バター 10g
 塩麹 小さじ1
 牛乳 100cc(40℃くらいに温めておく)
 ベビーチーズ 4個
 焼き海苔 1枚

①ベビーチーズ、焼き海苔以外の材料をホームベーカリーに入れパン生地を作る。(1次発酵までホームベーカリーにお任せ)

②①の生地をホームベーカリーから取り出し、10等分にする。そのうちの3個はベビーチーズを入れて成型する。

1くちぱん2
こんな形。何かわかるかな?
ベビーチーズの残り1個は半分にして2つのパン生地に入れる。残りのパン生地はそのまま丸める。

③35度のオーブンで40分2次発酵させる。

④160度に余熱したオーブンで12,3分焼く。

⑤海苔パンチで焼き海苔を抜いて、荒熱がとれたパンの上に乗せる。(バターかマヨネーズを使ってくっつける)

1くちぱん3

できたのは「たまごっち」のキャラ、「くちぱっち」でした。
塩麹効果でフワフワに仕上がりました。普通のバターと塩麹を入れたので、砂糖を少し多めに入れたのですが、生地の味は甘め。もう少し減らしてもよかったかもしれません。

1くちぱん4
ホウレンソウはペーストまで細かくしなかったので、葉っぱの存在が所々見えますね。(^^;)
葉物野菜が苦手な次男がどうかなと少し心配しましたが「くちぱっち大好き♡」と言っておいしそうに食べてくれました。中にチーズが入っていたのもよかったのかも。
くちぱっち様様ですね。(^^)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

サツマイモづくし、キャラパンもサツマイモで

小学校や幼稚園から持ち帰ったり、義父母からいただいたりしたサツマイモがまだまだいっぱい残っております。

1イモピカ1
サツマイモを揚げて砂糖をまぶした簡単おやつや

1イモピカ2
スイートポテトなどを作りました。
このスイートポテト最後の焼きあげはオーブンではなくトースターで。オーブン焦げ付かせからしばらくオーブンを使っていませんでした。(^^;)
でもぼちぼちとちゃんとしたパンや焼き菓子も作りたくなってきました。だいぶん熱さものど元からすぎたようです。(笑)

そういうことで作ったのはキャラパンです。

分量(5人分)
 強力粉 100g
 ドライイースト 小さじ2/3
 砂糖 10g
 卵 M1/2個
 牛乳(40℃くらいに温めておく) 上の卵と合わせて60㏄
 バター(無塩) 10+60g
 △サツマイモ(マッシュしたもの) 200g
 △砂糖 50g
 △スキムミルク 大さじ2

 アイシング
  粉砂糖 20g
  ココア 小さじ1/2
  食用色素(赤) 少々


①△の材料を混ぜ合わせてサツマイモ餡を作る。後で成型するのでポロポロなら牛乳(分量外)で固さを調節する。

②バター60gをラップではさんでめん棒で12×10cmくらいの幅に広げる。終ったら冷蔵庫で冷やしておく。

③①、②で使った材料以外の材料を混ぜ合わせて捏ね、パン生地を作る。捏ねあがったら暖かい所に1時間くらい置いて(うちでは牛乳を温めたレンジ内に入れて放置)生地を2倍の大きさまで発酵させる。

④③の発酵後、生地をめん棒でのばして②のバターを包む。めん棒でのばして3つ折りにしてまためん棒でのばす。これを4回続ける。(途中でバターが柔らかくなって出てくるようだったら冷蔵庫で冷やす)終ったら冷蔵庫で1時間くらい冷やす。

⑤④の生地をのばして正方形に6等分にする。
正方形の生地の角を中央に折り込み、ここに成型したスイートポテトをのせる。
1イモピカ5

1イモピカ6
色と形からわかりますね、ピカチュウです。
5個作った後、残りのパン生地にはサツマイモ餡をのばしてクルクルとロールケーキのように巻き込み、5等分に切る。
⑥180度に余熱したオーブンで20~25分焼く。
1イモピカ8

⑦アイシングを作る。粉砂糖を半分にわけ、1つはココアと水少々(分量外)を混ぜて濃い茶色のアイシングを作る。残りの粉砂糖と水少々(分量外)で白アイシングを少しだけ作った後、残りは食用色素を混ぜて赤のアイシングを作る。

⑧荒熱がとれたパンのうち、丸い方はアイシングでモンスターボールにする。
1イモピカ9
ちょっと形がいびつになりましたが。

サツマイモ餡をのせたパンはサツマイモ餡部分にアイシングでピカチュウの顔を描く。
1イモピカ10

1イモピカ11
出来上がり。

アイシングの水分が少し多かったからか、サツマイモ餡の水分をアイシングが吸ったからか、時間が経つと少しアイシングが溶けてきました。お顔描きはチョコにした方が良かったかな?でもサクサクのクロワッサン生地に甘いサツマイモ餡がたっぷりのったおいしいパンです。久しぶりに手の込んだパンを焼いたような気がします。
子供達は先にピカチュウだけ食べてしまっていました。
パンだけだったらちょっと甘みが足りないんじゃない?って思いましたが、喜んで食べていたのでよしとしましょう。
意外とモンスターボールの方がパン生地とサツマイモ餡が渦巻になっている分、味が均一されていておいしかったです。今度作る時はこのモンスターボールのパンだけでもいいかも。


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓
人気ブログランキングへ

十五夜仕様のクリームパン

今年の中秋の名月は9月30日でしたが、その日はちょうど上2人の運動会ということもあり、バタバタしていたので、それにちなんだ料理もお菓子も作りませんでした。
でもその次の日に、1日遅れだけれどもと十五夜にちなんだパンを焼いてみました。
十五夜といえば歌にあるようにうさぎさんということで。

分量(5人分)
カスタードクリーム
牛乳 160cc
 薄力粉 8g
 コーンスターチ 8g
 砂糖 35g
 卵黄 M1個
 バニラエッセンス 少々
 バター(無塩) 10g
パン生地
 強力粉 200g 
 ドライイースト 小さじ2/3
 砂糖 20g
 バター 10g(やわらかくしておく)
 牛乳 110cc(40℃くらいに温めておく)
デコレーション
 一口チョコ(ミルクチョコ) 1個
 
①カスタードクリームを作る。
牛乳を耐熱容器に入れてレンジ600wで2分加熱する。耐熱ボールに薄力粉、コーンスターチ、砂糖をふるい入れ、温めた牛乳を少しずつ加えて泡立て器でよく混ぜる。卵黄を混ぜてレンジ600wで40秒加熱、取り出して泡立て器でよく混ぜる。再び600wで40秒加熱後、泡立て器でよく混ぜる。600wで30秒加熱してバニラエッセンス、バターを混ぜて出来上がり。ラップを表面にぴったり貼って冷ましておく。

②パン生地のパン生地の材料を全部混ぜて捏ねる。(HB使用)
捏ね終わったらボールに取り出して暖かい場所(牛乳を温めたレンジの中に1時間放置)で一次発酵させる。パン生地が2倍くらいに膨らんだところで一次発酵終了。

③16個にわけ(1つは大きめに)、15個は①のカスタードクリームを包み、大きめの生地でうさぎの耳としっぽを作る。カスタードを包んだ5つに耳を、5つにしっぽをつけ、5つは何も付けないでおく。再び暖かいところに1時間くらい置く(2次発酵)。
1お月見パン1

④160度に余熱したオーブンで③を11,2分くらい焼く。

④少し冷めたら溶かした1口チョコで目と鼻を描く。

1お月見パン2
少しミッフィーちゃんっぽく。
描いたらしっぽをつけた胴体の上にくっつけるというわけではなく置きます。
1お月見パン3
何も付けないのはお団子のつもりで。

1お月見パン4
お団子食べたいうさぎちゃん達。(笑)

1お月見パン5
お団子の中には(もちろんうさぎちゃん達の中にも)甘ーいカスタードクリーム入り。

何も言わなかったので子供達はおやつに普通にクリームパンとして食べました。

旦那にも夕飯後のデザートとして出したのだけれど、そのときは何も言わずに食べ、お風呂を上がってしばらくしたところで「ひょっとしてあのパンは十五夜にちなんだもの?」って聞いてきました。
2時間くらいのタイムラグ。
やっぱりもっと十五夜パンってアピールすべきだったでしょうか?(^^;)


各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ

かぼちゃパン

まだまだ残暑が厳しいのですが、100均とかではもうハロウィンの飾りを店頭に並べていたりしますね。
ブログのお友達もかぼちゃのスイーツを作っていたりしているので、私もかぼちゃを使ったおやつ作りたくなってきましたよ。(^o^)

かぼちゃパン
 分量(5人分)
 パン生地
  強力粉 140g
  ドライイースト 小さじ2/3
  砂糖 20g
  塩 小さじ1/3
  牛乳 110cc(40℃くらいに温めておく)
  バター(無塩) 20g
  溶き卵 少々
 かぼちゃあん
  かぼちゃ(加熱して皮を除きつぶしたもの) 90g
  砂糖 小さじ1(かぼちゃの甘さ、好みで加減)
  シナモン 少々
 飾り
  かぼちゃの皮(かぼちゃあんのかぼちゃの皮) 適量

①バターを室温に戻して柔らかくしておく。かぼちゃに砂糖、シナモンを入れてかぼちゃあんを作っておく。かぼちゃの皮でかぼちゃのへた、目、鼻、口を作っておく。

②パン生地の材料を混ぜて捏ねる。うちではホームベーカリー使用。ボールに移してラップをかけ生地が2倍くらいに膨らむまで暖かいところに置いておく。(牛乳を温めていたレンジ庫内で60分くらい放置)

③②の1次発酵が終わったらガスを抜いて5等分にして丸め、10分くらい生地を休ませる。生地を麺棒でのばして①のかぼちゃあんを包む。
1かぼパン1

④マドレーヌ型にマドレーヌ型の紙を敷いてそこに③の生地を置く。調理用の糸を放射線状にしばる。
1かぼパン3

これは以前読んだ雑誌に載っていた成形の方法です。やってみたかったので~。(^^;)

⑤再び暖かいところに置いて生地が2倍くらいに膨らむまで2次発酵させる。(②と同じレンジ庫内で40分くらいでした)

1かぼパン4

⑥2次発酵が終わったらそっと糸を外して、溶き卵を表面に塗る。かぼちゃの皮で作っておいたへた、目などをくっつける。
1かぼパン5

⑦200度に予熱したオーブンで18分くらい焼く。

焼き上がり。
1かぼパン6
5人のかぼちゃのお化けのできあがり。

1かぼパン7-1

そういえば、月末にある小学校の運動会で、長男の学年はこのハロウィンのお化けが出てくるダンスを踊るそうです。
どんなダンスなんでしょうね?
今から楽しみです。(^^)

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

宇宙キター!?仮面ライダーフォーゼパン

このブログがお世話になっていますレシピブログさんの「今日のイチオシ!ブログ」で紹介させていただくことになりました。
9月7日本日です。
レシピブログさん、ありがとうございます♪
レシピブログさんのトップで「イチオシ!ブログ」「イチオシ!レシピ」4つがランダムで表示されますが、そのうちの1つです。
よかったら見に行ってくださいね。(^^)

ところで仮面ライダー、新しいシリーズが始まりましたね。
もう長男たちは新しいライダー「ウィザード」に夢中ではあるのですが、1つ前のライダー「フォーゼ」のキャラパンを作ってみました。

分量(5個分)
パン生地
 強力粉 100g
 ドライイースト 小さじ2/3
 砂糖 小さじ1
 塩 少々
 水 50cc(人肌に温めておく)
 バター(無塩) 10g(柔らかくしておく)

クッキー生地
 薄力粉 110g
 バター(無塩) 20g
 砂糖 30g
 卵 M1/3個
 牛乳 上記の卵と合わせて40cc
 食用色素(赤) 少々
 ココアパウダー 小さじ1 
※クッキー生地は余ります。

①クッキー生地を作る。バターを大豆大の大きさに切り薄力粉とすりあわせて混ぜる。砂糖、卵、牛乳と混ぜる。できた生地を1/2、3/8、1/8くらいに分け、3/8の生地にココアパウダーを、1/8の生地に食用色素を混ぜる。それぞれラップで包み冷蔵庫で冷やしておく。
1フォーゼパン4

②パン生地の材料を混ぜ合わせ、捏ねてパン生地を作る。できた生地を暖かいところに置いて生地が2倍くらいに膨らむまで1次発酵させる。

③1次発酵後の生地を3等分にして丸め、10分くらい休ませる。
それぞれの生地を手で転がしながらラグビーボールの形にしてつぶす。
1フォーゼパン1

それを半分に切る。
1フォーゼパン2

全部で6個できたうち1つでフォーゼの横の部分5つ分を作って顔の横につける。
1フォーゼパン3

できたら再び暖かいところに置いて2次発酵させる。(今回室温放置60分くらい)

④2次発酵の間に作っておいたクッキー生地でフォーゼの顔部分を作っておく。
1フォーゼパン5

⑤2次発酵後のパン生地に④の顔部分を乗せて200℃に余熱したオーブンで13分くらい焼く。

焼き上がり。
1フォーゼパン6

久しぶりに焼いたので、ちょっと膨らみが悪かったかも。(^^;)
1つ前のライダーでどうかなと思いましたが、ちゃんと喜んでくれました♪

各ランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチポチッとお願いします↓
人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆみtan

Author:ゆみtan
食べることとちょっぴり手作りの好きな3児の母です。
子供の為に作ったものをブログで残していけたらなと思っています。

お知らせ
FC2おすすめブログに選んでいただきました↓
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お気に入りブログ
おやこえにっき

△おやこえにっき

♪たのしいようちえん♪

△♪たのしいようちえん♪

トモにゃん日記

△トモにゃん日記

プクリン日記

△プクリン日記

アクセスカウンター
レシピブログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる